ユーザーカンファレンス 2022 クラウド/在宅勤務 フジテック武闘派CIOが語る!

情シスがクラウド化/在宅勤務に
対応するために「今」必要な対策とは?

等身大の成功例:ManageEngineユーザー様講演も必見!

・Azure、AWS環境のサーバー管理をツールで実現!コロナ禍以降の特権ID管理とは ・気象情報システムをクラウド型ツールで監視!AWS、自社DC、顧客先のマルチロケーションに対応

MEUC Giftbox

ManageEngineユーザーカンファレンスについて

平素より、ManageEngineへのご愛顧を賜り、誠にありがとうございます。また、ManageEngineについて初めて知ったという方も、本ページへお越し頂いたこと、厚く御礼申し上げます。

ManageEngineは、システムご担当者様の業務をより快適にするために作られたIT運用管理ツールのブランドです。この度、日頃から製品をご利用頂いているお客様に感謝の意を示すと共に、IT運用管理市場に向けて今後のブランド展望や具体的なユースケースを発信すべく、ユーザーカンファレンスを開催する運びとなりました。

IT運用管理現場の「今」や等身大の「成功事例」についてご聴講頂けるよう、各分野でご活躍中のご登壇者様をお招きしている他、メーカーを交えて直接意見を交換できる「分科会」の開催もございます。また、イベントへお申込み頂いた方や当日ご参加頂いた方には、特別なプレゼントもご用意しております。是非お申込み下さい。

イベント概要

テーマ:クラウド化/在宅勤務

開催日時:2022年12月7日 11:00 – 16:30

開催形態:オンライン配信(Zoomを利用)

定員:500名

参加費:無料

タイムテーブル:こちらからご覧いただけます

参加資格:既存ユーザー様/ご優待者様以外に、一般お申込みの方もご参加頂けます。それぞれのフォームへアクセスし、お申込み下さい。

※競合他社様等、弊社にて適切ではないと判断した方につきまして、参加をご遠慮頂く可能性がございます。予めご了承ください。

ManageEngine

フジテック武闘派CIOが語る!
情シスがクラウド化/在宅勤務に対応するために「今」必要な対策とは?

日本のエレベーター/エスカレーターの専業メーカーとして名高いフジテック。そのデジタルイノベーション本部長を務め、「武闘派CIO」としても有名な友岡 賢二氏。AWSやGoogle等、種々のクラウドサービス導入を通してビジネス変革を成し遂げてきたノウハウを元に、コロナ禍から2年以上が経過した現在、情報システム部門に求められる等身大の「クラウド化」「在宅勤務」とは何かを語る。

Azure、AWS環境のサーバー管理をツールで実現!
コロナ禍以降の特権ID管理とは

「ゴルフで世界をつなぐ」をミッションに幅広い事業を展開するゴルフダイジェスト・オンライン。リテール、ゴルフレッスン、メディア事業を展開する他、ゴルフ場ビジネスの提携コース数は日本一を誇る。多様なメディアサイトや基幹システムを管理する同社システム部門では、2014年にツールを用いた特権ID管理を開始した。その後、コロナ禍によってサーバー管理業務のリモート化が重視される中で講じた対策とは。

気象情報システムをクラウド型ツールで監視!
AWS、自社DC、顧客先のマルチロケーションに対応

ベクターデザインでは雨量や河川水位などの気象情報をリアルタイムに計測し、情報配信することで、交通機関や住民の安全を守る防災IoTサービスを自社で開発・提供している。全国1500以上のセンサーエッジや、気象庁から取得するデータの処理は、24時間365日の無停止・低遅延が求められる。同社はそれらシステムのモニタリングや障害発生時の原因切り分けにクラウド型監視ツールを採用。自社DCおよびAWSのハイブリッドクラウド環境に対して約300の監視設定を稼働させている他、AWSの課金管理も行うノウハウとは。

Azure、AWS環境の
サーバー管理をツールで実現!
コロナ禍以降の特権ID管理とは

気象情報システムをクラウド型ツールで監視!
AWS、自社DC、顧客先のマルチロケーションに対応

フジテック武闘派CIOが語る!情シスがクラウド化/在宅勤務に対応するために「今」必要な対策とは?

気象情報システムをクラウド型ツールで監視!AWS、自社DC、顧客先のマルチロケーションに対応

フジテック武闘派CIOが語る!情シスがクラウド化/在宅勤務に対応するために「今」必要な対策とは?

Azure、AWS環境の
サーバー管理をツールで実現!
コロナ禍以降の特権ID管理とは

イベントへお申込み・ご参加いただいた方には、
多くの特典をご用意しております!

  • me-gift-bag
    Twitterフォロー&
    引用ツイートでプレゼント!

    スマート エコバッグ

    コンビニのお弁当や会社帰りのお買い物に使える!ManageEngineのロゴ入りエコバッグがもらえます。

    応募方法詳細はこちら 特典1
  • me-gift-pen
    抽選で100名様に当たる!

    giftee Box
    500円分 /
    フリクションペン

    応募方法詳細はこちら 特典2
  • me-gift-bug
    ご優待者様全員に配布!

    giftee Box 200円分

    ご聴講中のドリンク代としてもお使い頂けます!
    ※既存ユーザー様/ご優待者様のみの特典となります。専用フォームより、「保守ID」もしくは「ご優待コード」を入力してお申込み下さい。

    応募方法詳細はこちら 特典3
gitbox package
  • giftee Boxは、豊富なラインナップの中から、好きな商品を選べるギフトです。ポイント内であれば複数のギフトと自由に交換することができます。
  • giftee Boxの利用に専用アプリのダウンロードや会員登録は必要ありません。
  • 本キャンペーンはゾーホージャパンによる提供です。 本キャンペーンについてのお問い合わせは Amazon ではお受けしておりません。 ManageEngineユーザーカンファレンス 2022事務局までお願いいたします。
  • Amazon、Amazon.co.jp およびそれらのロゴは Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。

フジテック株式会社

常務執行役員
デジタルイノベーション本部長

友岡 賢二 氏

株式会社ゴルフダイジェスト・オンライン

システムマネジメント本部 
IT企画推進室

長倉 勉 氏

株式会社ベクターデザイン

代表取締役社長

梅澤 幻 氏

株式会社日立システムズ

ビジネスクラウドサービス事業グループ マネージドサービス事業部 事業戦略本部 サービス統括推進部

渡部 翼 氏

ゾーホージャパン株式会社

ManageEngineマーケティング事業部
リーダー

園部 瑞姫

分科会の開催について

ユーザーカンファレンスは、お客様およびメーカーが相互にコミュニケーションを取る場でもあります。講演終了後、ManageEngine担当者も参加するオンライン形式のディスカッションルームを開設致しますので、ぜひご参加ください。

こんな課題をお持ちの方
  • ManageEngine製品を他社がどのように活用しているのか知りたい
  • ツール導入にあたり知っておくべきポイントをメーカーから聞きたい
  • メーカー宛に製品についての質問やコメントをしたい
お申込み方法

お申込みフォームの「分科会への参加希望」項目より、ご相談されたい内容を選択してお申込み下さい。

subcommitte-img

タイムテーブル

11:00-11:15

開会のご挨拶:
ManageEngineブランドの今後の展望について

ゾーホージャパン株式会社
取締役副社長
大山 一弘

11:15-12:00

フジテック武闘派CIOが語る!情シスがクラウド化/在宅勤務に対応するために「今」必要な対策とは?

フジテック株式会社
常務執行役員 デジタルイノベーション本部長
友岡 賢二 氏

概要

日本のエレベーター/エスカレーターの専業メーカーとして名高いフジテック。そのデジタルイノベーション本部長を務め、「武闘派CIO」としても有名な友岡 賢二氏。AWSやGoogle等、種々のクラウドサービス導入を通してビジネス変革を成し遂げてきたノウハウを元に、コロナ禍から2年以上が経過した現在、情報システム部門に求められる等身大の「クラウド化」「在宅勤務」とは何かを語る。

12:00-13:00

ランチブレイク 
※プレゼントキャンペーンのご案内

13:00-13:40

Azure、AWS環境のサーバー管理をツールで実現!
コロナ禍以降の特権ID管理とは

株式会社ゴルフダイジェスト・オンライン
システムマネジメント本部 IT企画推進室
長倉 勉 氏

概要

「ゴルフで世界をつなぐ」をミッションに幅広い事業を展開するゴルフダイジェスト・オンライン。リテール、ゴルフレッスン、メディア事業を展開する他、ゴルフ場ビジネスの提携コース数は日本一を誇る。多様なメディアサイトや基幹システムを管理する同社システム部門では、2014年にツールを用いた特権ID管理を開始した。その後、コロナ禍によってサーバー管理業務のリモート化が重視される中で講じた対策とは。

13:45-14:25

気象情報システムをクラウド型ツールで監視!
AWS、自社DC、顧客先のマルチロケーションに対応

株式会社ベクターデザイン
代表取締役社長
梅澤 幻 氏

概要

ベクターデザインでは雨量や河川水位などの気象情報をリアルタイムに計測し、情報配信することで、交通機関や住民の安全を守る防災IoTサービスを自社で開発・提供している。全国1500以上のセンサーエッジや、気象庁から取得するデータの処理は、24時間365日の無停止・低遅延が求められる。同社はそれらシステムのモニタリングや障害発生時の原因切り分けにクラウド型監視ツールを採用。自社DCおよびAWSのハイブリッドクラウド環境に対して約300の監視設定を稼働させている他、AWSの課金管理も行うノウハウとは。

14:30-15:00

ヘルプデスク業務のデジタル化と運用改善!
〜ITSMツール導入支援サービスおよび工数削減事例の解説〜

株式会社日立システムズ
ビジネスクラウドサービス事業グループ 
マネージドサービス事業部 事業戦略本部 
サービス統括推進部
渡部 翼 氏

概要

システムの導入から設計・構築、運用、保守に至るまでITのライフサイクル全領域をワンストップサービスで提供する日立システムズ。クライアントのデジタライゼーションに貢献してきた豊富な実績を基に、運用現場でよくある課題やManageEngineの導入支援メニューの紹介とServiceDesk Plusのユーザー導入事例をベースに解説。

15:00-15:20

フジテック CIO に学ぶ!クラウド時代にお勧めの ManageEngine ソリューションをご紹介

ゾーホージャパン株式会社
ManageEngineマーケティング事業部 
リーダー
園部 瑞姫

概要

コロナ禍以降に高まったクラウド化や在宅勤務への圧力。ManageEngine では、これらのニーズに対応するソリューションを複数提案してきた。本講演では、フジテックCIOが語る基調講演の内容を受け、ManageEngineがIT運用管理のソフトウェアメーカーとして考えるツールの限界や可能性、またブランドラインナップの中からセキュリティ対策の肝として今特に推奨したいソリューションについて紹介する。

※ソリューションについての見解は ManageEngine 独自のもので、他社が何等かの保証をすることは一切ありません。

15:20-15:30

閉会の挨拶
※プレゼントキャンペーンのご案内

15:30-16:30

分科会

※講演タイトル・内容は予告なく変更される場合があります。予めご了承下さい。