クラウド環境のネットワーク監視 [ホワイトペーパー]

サーバー・ネットワーク統合監視

[ホワイトペーパー]

クラウド環境のネットワーク監視

ネットワーク管理ツールを、仮想化技術に対応したManageEngine OpManagerに切り替えたことで、コスト削減とクラウド環境のネットワーク監視を実現した、世界の大企業2社の事例を紹介します。

ホワイトペーパー PDF版を無料ダウンロード

死活監視 / 可用性監視

ホワイトペーパーのダウンロード: PDF (1.66 MB)

*PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe Acrobat Reader」が必要です。

ドキュメントタイプホワイトペーパー
タイトルクラウド環境のネットワーク監視
ファイルサイズ1.66 MB
公開日2012年11月16日

クラウド環境のネットワーク監視 - 概要

急増するクラウド、その理由は?

劇的に仮想化技術やクラウドサービスが企業に浸透しはじめています。一方で、CFOとCIO、情報システム部門、エンドユーザー、そしてベンダーそれぞれの視点が乱立し、画期的な新しい技術の効果を十分に得られていない企業が少なくないという問題も浮かび上がっています。

急速に進む仮想サーバーへの移行

2016年までに、日本国内のサーバー出荷台数に対する仮想化サーバーの割合が20%に達すると予測しています。この傾向は日本国内に限りません。

“大いなる力は、大いなる責任をともなう”

仮想化の技術により、仮想上のサーバーやネットワーク装置は、クリックひとつで別のホストに移動できる時代。物理環境と仮想化環境が混在する複雑な構成を可視化し、管理する仕組み無くしては、適切な運用は困難です。

導入事例1:健康保険会社

保険事業を営むある企業の情報システム部門は、仮想化に移行した後も既存のツールで管理するつもりでした。これまで使ってきたツールを最新の技術に適応させられれば、問題ないと考えたのです。しかし、既存ツールは仮想サーバーと物理サーバーを判別できず、仮想サーバーも物理サーバーとして扱いました。

導入事例2:電子部品製造会社

仮想化の技術により、仮想上のサーバーやネットワーク装置は、クリックひとつで別のホストに移動できる時代。物理環境と仮想化環境が混在する複雑な構成を可視化し、管理する仕組み無くしては、適切な運用は困難です。

クラウド環境のネットワーク監視 - ダウンロード

ホワイトペーパー「クラウド環境のネットワーク監視」
のダウンロード: PDF (1.66 MB)

*PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe Acrobat Reader」が必要です。