セッション監視

特権ID管理ソフト

Password Manager Proでは、ITリソースへリモート接続しているユーザーの画面をリアルタイムで監視できます。

本機能は、管理者権限を持つユーザーのみが利用でき、ユーザーに影響を与えることなくセッション内容の監視を行うことができます。さらに、利用者が何か悪意のある行為を行った場合には、リモート接続を強制的に終了することができるため、不正行為の防止にも役立てることが可能です。

また、このセッション監視機能は、チャット機能とあわせて利用することもできます。技術者の実際の操作内容を上長が確認しながら、チャットで指示を出すことで、ITリソースのトラブルシューティングとしても使用できます。