サービスデスクの構築ノウハウで導入を支援します

ITIL準拠 ITサービスマネジメント

ServiceDesk Plus 導入支援サービス

ゾーホージャパンが製品導入を強力支援

経験豊富なスタッフが現地に伺い、現状の業務分析から環境構築、運用のためのドキュメント作成まで行い、お客様がスムーズにServiceDesk Plusを運用できるよう支援します。

導入支援サービス 基本パッケージ

ステッププログラムプログラムの説明作業場所
1導入説明・製品機能の確認
・導入支援サービス内容のレビュー
オンサイト1日
2現状分析・独自ツールを用いたITサービスマネジメントの現状分析オフサイト
3課題抽出・サービスデスク業務のアセスメントを実施
・サービスデスク体制やインシデント管理プロセスからの課題抽出
オンサイト1日
4設定仕様作成・ServiceDesk Plusの管理項目を抽出
・ServiceDesk Plusの設定仕様を作成
オフサイト
5システム設定・管理項目や各種テンプレートを構築
・バックアップデータの提供
・設定仕様シートの提供
オンサイト1日

導入支援サービス 提供ツールのサンプル

短期間での構築を可能にする詳細なWBSを用意

ServiceDesk Plusの導入支援サービスでは、現状分析から稼働試験までのタスクをWBSに落とし込み、遅延ないサービス開始を目指します。

WBSWBS
チェックシートで業務を分析し、改善案を提案

あらかじめ定義されたIT運用チェックシートから現状の業務の強み・弱みの傾向を分析し、ServiceDesk Plusを活用した業務の改善提案を行います。

IT運用管理チェックシートIT運用管理チェックシート
運用フローチャートを提供

改善提案した業務フローに対するServiceDesk Plusの位置づけや振る舞いについて、運用フローチャートに整理し、ご提供します。

運用フロチャートイメージ運用フロチャートイメージ
運用開始をスムーズにするオペレーションガイドを提供

業務分析、要件定義、環境構築はプロに任せられても、運用担当者がServiceDesk Plusを使いこなせなければ意味がありません。導入支援サービスでは、運用フローチャートに合わせたオペレーションガイドを作成し、提供します。

オペレーションガイドオペレーションガイド

基本パッケージ概要

対象プロセスインシデント管理の導入
対象地域東京23区内、大阪府近郊(他地域は別途ご相談)
作業時間帯営業日の午前10時から午後5時まで
作業費用¥600,000~(税抜)

注意事項

  • 構成管理データベース、変更管理、問題管理、サービス要求管理、資産管理、契約管理、購買管理(ProfessionalEdition/EnterpriseEdition機能相当)の導入支援はオプションです。Editionの違いについては、Editionページをご覧ください。
  • オプションの価格はお問い合わせください。
  • 導入支援サービスは、当社のパートナーが提供します。