DX時代に高まるITILの必要性と、ITILプロセス構築の入門解説

ServiceDesk Plus 製品紹介セミナー

DX時代に高まるITIL®の必要性と、ITILプロセス構築の入門解説

ServiceDesk Plus Cloud 版 導入支援セミナー 

なぜITILが必要なのか

近年デジタルトランスフォーメーション(DX)の議論や取り組みが活発化しています。DXとは、ITを活用して新しい価値を創造しようという考え方です。DXを実現するためには、現在の業務プロセスの改善や効率化が必要です。こうした課題解決の指針として、今ITILの必要性が高まっています。

ITIL4で何が変わるのか

更に今年はITILがバージョンアップしてITIL4になりました。ITIL4は、DXやアジャイル、クラウドサービスの活用といった新しい働き方を見据えたこれからのITサービスに関する要素が加わりました。しかし従来のITIL3で提唱している業務手順が確立されていなければ、ITIL4の導入は困難です。

どのように実践していくのか

では、どうすればITILを導入できるのでしょうか。本セミナーでは、今なぜITILが必要なのか、その時代背景・理由や、ITIL4についても簡単に説明するとともに、 ITILプロセス構築について入門解説します。また、デモで実際の運用方法ご紹介します。

セミナー後の個別相談会について

セミナー終了後、参加&途中退出が自由の個別相談会を実施しております。自社の要件も踏まえた上で、詳細なご相談をされたい方や、ツールについて個別のご質問がある方は、Webフォームよりお気軽にお申込みください。

セミナー概要

会場神奈川県横浜市西区みなとみらい三丁目6番1号 みなとみらいセンタービル13階「ゾーホージャパンオフィス」>>アクセス
定員10名
※1社3名様以上でご参加される場合は、ご相談ください。
参加費無料 ※事前に申込が必要です。
アジェンダ

15:00-15:30 受付

15:30-16:30 ITILプロセス構築の入門解説(どうやったらITILを導入できるのか?ITIL4の紹介も含めて)

株式会社フェス

16:30-17:10 ManageEngineが提供するITサービス管理ツールの実演紹介/ツールを活用した実際の運用方法が一目でわかる、実演セッション

ITサービス管理ツール「ServiceDesk Plus」の製品概要

実際の画面を用いたデモンストレーション

17:10-17:30 個別相談会

貴社が現在抱えている課題についてお気軽にご相談ください。フェス社担当者、ゾーホージャパン社エンジニアも同席し、技術的な話も踏まえてご相談に応じます。

※ 参加/途中退出自由

主催ゾーホージャパン株式会社
共催株式会社フェス

セミナー開催日程&お申込み

当セミナーは下記の日程にて開催します。

各日程のリンクをクリックして、お申込みフォームを開いてください。

2020年1月23日 15:30-17:10(※30分前から受付)
【注意事項】
  • 下記条件に該当する方のお申し込み・ご参加をお断りする場合がございます。
    • 同業他社の方
    • フリーメールでのご登録、会社名・電話番号が正しく入力されていない場合
    • その他、主催者が当セミナーに相応しくないと判断した場合
  • セミナー会場までの交通費や宿泊費等はお客様ご負担となります。
  • 都合により、講師、テーマなどは事前の予告なく変更させて頂く場合がこざいます。
【ニュースレター配信について】

本フォームからセミナーにご登録いただきますと、ゾーホージャパンやグループ会社より、ManageEngineの最新版リリース、イベント、キャンペーン情報をご案内するニュースレターを配信させていただきます。ニュース配信はご不要の方で、セミナーの参加を希望される方は、お問い合わせ窓口までご連絡ください。

【個人情報の取り扱いについて】

1- ご入力いただきましたお客さまに関する情報については、弊社およびグループ会社、弊社のパートナーが厳重に管理し、必要かつ可能な場合に限り、弊社およびグループ会社、弊社のパートナーが、以下の目的に利用させていただきます。ゾーホージャパン株式会社の個人情報方針については、こちらをご覧ください。

  • Eメール、ダイレクトメール、FAX、電話などによる、製品/サービスの情報、セミナー/イベント、キャンペーンのご案内
  • 社内におけるマーケティング調査、分析、統計データの作成
【フォームからお申し込みできない場合】

お申し込みフォームが適切に作動しない場合、お電話やメールでお申し込みを承ります。お手数ですが、お問い合わせ窓口までご連絡ください。

※ ITIL(IT Infrastructure Library®)はAXELOS Limitedの登録商標です。