Desktop Central オンプレミス版 ナレッジベース

ファイルサーバーへのアクセスログを取得できますか。


質問

Desktop Central を使用してファイルサーバーへのアクセスログを取得できますか。

回答

Desktop Centralでは、ファイルサーバーへのアクセスログの取得はできません。
アクセスログの監査は、ManageEngine ADAudit Plus または ManageEngine EventLog Analyzer (および、これらを統合した ManageEngine Log360) をご利用いただくことで可能になります。詳細は各製品ページをご覧ください。

  • ManageEngine ADAudit Plus
    ADAudit Plusは、Active Directory監査ログ分析・管理ツールです。監査ログの収集/集計を自動化し、簡単に可視化できます。不正イベントのアラート通知機能などがご利用いただけます。
     
  • ManageEngine EventLog Analyzer
    EventLog Analyzerは、ログの収集・圧縮・保管を自動化するログ管理/管理SIEMソフトウェアです。ログ収集の効率化とストレージの節約を両立でき、指定条件でログを検索・必要に応じて展開することも可能です。さらに、セキュリティ上問題のあるログを検出した際にアラート通知する機能や、主要コンプライアンス規格に適合した内部監査向けレポートを出力する機能も備えています。
    EventLog Analyzerでは、ファイルの変更履歴を取得、確認できます。
     
  • ManageEngine Log360
    上記の2製品(ADAudit Plus と EventLog Analyzer) を1つのコンソールに組み合わせた包括的なソリューションです。
     
    営業担当へのお問い合わせはこちら(製品名を適宜ご変更ください)
     
  • AD環境/ワークグループ環境におけるLinux/Windows上のファイル変更履歴の取得については、Windowsに対するファイル監視の設定方法(EventLog Analyzerナレッジ)をご覧ください。
  • ManageEngine Data Security Plus
    Data Security Plus は、ファイルサーバーへのアクセス監査機能をもった製品です。ファイル編集のリアルタイムアラートなどの機能がご利用いただけます。

    ※ ManageEngine Data Security Plusは、日本語サポートの対象ではございません。米国法人による英語サポートとなります。