Firewall Analyzer ナレッジベース

レポート出力時のレコード数上限について


【対象ビルド】

ver 12.3以降

【概要】

・FWAレポートより、レポートファイルをエクスポートする際に[すべて]を選択したときのレコード数

・生ログ検索より、保存を実行しカスタムレポートにて、生ログデータをエクスポートする際に[すべて]を選択したときのレコード数

【内容】

FWAレポートによるエクスポートについて

FWAレポートにて、[すべて]を選択すると、出力されるレコード数は
デフォルトでは、250件になります。

設定内容につきましては、以下のURLにアクセスし、[PDFレポートの行数]の項目にてご確認いただけます。

http://ホストIPアドレス:ポート番号/apiclient/ember/index.jsp#/Settings/FirewallConfig/FWUserConfig

こちらの設定では、製品のパフォーマンスを考慮し
250件以上に設定することは不可になります。

 

生ログ検索によるエクスポートについて

生ログ検索にて、特定の条件を指定し検索を実施した後、
画面右上の[保存]を実施すると、[カスタムレポート]にプロファイルが追加されます。

その後、[レポート表示]より、生ログ検索を行なうことが可能です。
画面右上のエクスポートアイコンより、[最大出力件数]を[すべて]と選択すると
10万件のレコードが出力されます。

こちらにつきましては、製品のパフォーマンスを考慮し
10万件からの変更は不可になります。