Firewall Analyzer ナレッジベース

仮想FWの対応について


[質問]

仮想FWに対応していますか?
対応している場合は、仮想FW毎にライセンス数はどのようにカウントされるのでしょうか?

[回答]

はい、仮想FWに対応しています。
ビルド8110以降では、Cisco ASA/FWSM(context)とForitgate(VDOM)に対応しています。
ビルド8501以降では、Juniper SRX にも対応しています。

ライセンス数は仮想FW毎に解析するため、root用のデバイスと仮想デバイス毎にカウントされます。
例)
root用デバイス 1デバイス、仮想デバイス 3デバイスの場合、4ライセンス必要です

※仮想デバイスは物理デバイスと同様に解析されますので、通常ライセンス(Professional Edition, Premium Edition)で仮想デバイスの解析は可能です