ManageEngine - Enterprise IT Managementゾーホージャパン株式会社

MITRE ATT&CKの活用と実践
ー低価格SIEM「Log360」で実現するセキュリティ強靭化ー

MITRE ATT&CKとは、既知のサイバー攻撃で使用された戦術や攻撃手法などを攻撃のライフサイクル別に体系化させたフレームワーク及びナレッジベースです。世界中のITセキュリティ専門家が攻撃百科事典として利活用することを目的としています。

日々サイバー攻撃の手法が巧妙化する昨今、組織のセキュリティ対策を強化する上で、このMITRE ATT&CKフレームワークの利活用が注目されています。特に、セキュリティの専門家によるペネトレーションテストでの活用や、セキュリティ製品への実装など、様々な場面での採用が進んでいます。

本セミナーでは、同フレームワークがなぜこれほど注目されているのか、また具体的にどのような攻撃手法や戦術がモデル化されているのかを、攻撃シナリオのサンプルと共に解説します。

また、組織における実践的なフレームワークの利活用に向けて、SIEM(Security information and event management)ツールを導入する利点とその具体的な実用例について、同フレームワークを実装する「Log360」の紹介も含め、徹底解説いたします。

是非、ご参加ください。

こんな方にオススメ

  • SOC(Security Operating Center)などのセキュリティ専門チームをもたない情シス部門に所属するIT担当者様
  • ITセキュリティチームやSOC専門チーム所属の担当者様
  • セキュリティ関連ソリューションの提案を担当しているSIer企業の営業様
 

プログラム

  •  第一部

    MITRE ATT&CKフレームワークとは?

    ATT&CKのモデル化されたサンプル攻撃シナリオで解説!
    ~攻撃者はどう脆弱性を悪用し攻撃を仕掛けるのか~

  •  第二部

    ATT&CKを実装したSIEMツールによる脅威への対策

  •  

    質疑応答

ウェビナーのお申し込み

ゾーホージャパンの個人情報保護方針 に同意します。

また、日本に所在する企業/組織に所属しています。

以下のボタンより
セミナーをご覧いただけます

動画の視聴はこちら

講師紹介

me-higasa

日笠 健太 ゾーホージャパン株式会社 マーケティング事業部

サイバーセキュリティの世界に魅せられゾーホージャパン株式会社に入社。
インサイドセールス担当としてマンツーマンでお客様の課題に寄り添い、IT運用改善を支援。
現在はSIEMツールからID管理ソリューションのコンテンツマーケティング業務に従事。趣味は登山。丁寧で誰にでも分かりやすいウェビナーを提供します。

ウェビナー概要

セミナー名『MITRE ATT&CKの活用と実践 ー低価格SIEM「Log360」で実現するセキュリティ強靭化ー』
主催ゾーホージャパン株式会社
提供方法オンライン配信
参加費無料
必読事項ゾーホージャパンのプライバシーポリシーに同意の上、お申し込みください。
ゾーホージャパン株式会社 個人情報保護方針