ManageEngine - Enterprise IT Managementゾーホージャパン株式会社

GIGAスクール構想 政府資料で見るネット
ワーク運用の重要ポイント

GIGAスクール構想が始まり、すでに多くの教育機関では、GIGAスクール構想の実現に必要なデバイスの配布やネットワークの構築が完了しています。

今後は、配布したデバイスでオンラインの活用がシームレスに行えるよう、ネットワークを安定運用していくことが運用担当者には求められます。

今回のウェビナーでは、GIGAスクール構想に伴うキャンパスネットワークで発生するトラブルの原因や対策を、文部科学省から公開されている資料を読み解きながら解説をします。

こんな方にオススメ

  • GIGAスクール構想を担当されているSIer様、SE様
  • キャンパスネットワークの運用担当者様
  • 教育機関から「ネットワークの調子が悪い」などの問い合わせを受けている方
  • 多拠点のネットワークを効率的に管理する方法を知りたい方
 

プログラム

  •  第一部

    GIGAスクール構想におけるネットワーク運用保守とは

  •  第二部

    効果的なネットワーク運用方法の具体的な方法をご紹介

  •  

    質疑応答

以下のボタンよりセミナーをご覧いただけます

動画の視聴はこちら

講師紹介

上野 翔大 ゾーホージャパン株式会社 マーケティング事業部

ゾーホージャパン株式会社に入社後、インサイドセールス担当としてマンツーマンでお客様の課題に寄り添い、IT運用改善を支援。
現在はネットワークインフラ・アプリケーション監視製品のコンテンツマーケティング業務に従事。
前職は大阪市役所の公務員。丁寧で誰にでも分かりやすいウェビナーを提供します。

ウェビナー概要

セミナー名GIGAスクール構想 政府資料で見るネットワーク運用の重要ポイント
主催ゾーホージャパン株式会社
提供方法オンライン配信
参加費無料
必読事項ゾーホージャパンのプライバシーポリシーに同意の上、お申し込みください。
ゾーホージャパン株式会社 個人情報保護方針
配信方式オンデマンド配信