ADManager Plus AuthToken APIの生成

Active Directory ID管理ソフト

アプリケーションまたはサービスからADManager Plus APIにアクセスするには、ADManager Plusの認証トークンが必要です。これは、Generate AuthToken APIを使用して取得できます。

リクエストURL(JSON)形式:

http://<hostname>:<port>/RestAPI/APIAuthToken

リクエストパラメータ:

パラメータ名必須概要
loginNameはい 
passwordはい 
domainNameはい 
AuthTokenオプションリクエストに含まれている場合、指定されたAuthTokenは無効になります

応答:

応答はJSON形式のキーと値のペアになります。応答文字列には、次のキーが含まれます。

パラメータ名概要
LoginStatusMessage送信されたリクエストのステータスメッセージ
AuthTicket他のREST APIの使用中に使用される認証トークン
ValidDateAuthTicketの有効期限。UNIXTIMESTAMPで期限を設定しています
domainNameList技術者がActive Directory管理操作を実行できるドメインの詳細

サンプルリクエスト/応答

リクエスト:

http://Byron:8080/RestAPI/APIAuthToken?domainName=admanagerplus.com&loginName=ad min&password=admin

応答:

{"AuthTicket":"6cd3830f-835f-4e7a-b6d1-7a87caffa4be","LoginName":"admin","LoginId":"1","L oginStatus":"true","ValidDate":"1506865249923","LoginStatusMessage":"Success"}