低価格だからみんな始められる

アプリケーションパフォーマンス監視(APM)ソフト

ユーザー視点の応答時間の可視化、さらには処理の遅いプログラムやクエリの特定まで。マルチベンダー環境のサーバーやデータベースの監視は設定も簡単、誰でもすぐに始めることができます。

製品概要資料ダウンロード

常識が変わる!驚きの低価格帯

年間 53.6万円 (参考価格)

DB/AP/Webサーバー、処理性能を把握したいアプリケーションを計50本監視する場合
(標準機能+Webトランザクション解析オプション+サポート付)

日揮株式会社

ランニングコストを1/5に削減した事例

クラウドとオンプレそれぞれに開発したシステムが「何か遅い」その調査を迅速化。日揮の秘策とは。

詳細を読む

こんな悩みを解決する機能を用意しています

ミドルウェアが多種多様で性能情報を収集しきれない

マルチベンダー環境のDB/アプリケーション/Webサーバーをエージェントレスで簡単に一元監視します。

Tomcat監視例

Tomcat監視例

Oracle監視例1/3

Oracle監視例1/3

Oracle監視例2/3

Oracle監視例2/3

Webトランザクション解析(APMインサイト)4/4

Webトランザクション解析(APMインサイト)4/4

Webトランザクション解析(APMインサイト)1/4

Webトランザクション解析(APMインサイト)1/4

Webトランザクション解析(APMインサイト)2/4

Webトランザクション解析(APMインサイト)2/4

Webトランザクション解析(APMインサイト)3/4

Webトランザクション解析(APMインサイト)3/4

アプリケーションに遅延の原因がないことを証明したい

Javaや.Netアプリケーションのユーザー満足度を点数化し、各コンポーネントや実行されるSQLクエリのボトルネックを可視化します。

ユーザー視点で監視できていないため対応が後手になる

エージェントを設置することで、アクセスしているユーザーが体感しているアプリケーションのレスポンスを可視化します。

エンドユーザー体感監視(RBM)4/4

エンドユーザー体感監視(RBM)4/4

エンドユーザー体感監視(RBM)1/4

エンドユーザー体感監視(RBM)1/4

エンドユーザー体感監視(RBM)2/4

エンドユーザー体感監視(RBM)2/4

エンドユーザー体感監視(RBM)3/4

エンドユーザー体感監視(RBM)3/4

Applications Managerとは

アプリケーションのパフォーマンスを可視化・監視(APM)するパッケージソフトウェアです。
Webシステムの遅延の原因を特定するために必要な機能を短期間で構築できます。

アプリケーションパフォーマンス監視機能イメージ