バロックジャパンリミテッド様 導入事例

アプリケーションパフォーマンス監視

【アパレル業界 導入事例】

「moussy」のバロック、サーバー・アプリケーション監視を一元化しコストを1/5に圧縮 株式会社バロックジャパンリミテッド様

株式会社バロックジャパンリミテッド様

導入企業&ご担当者様 プロフィール

【導入したソフトウェア】

Applications Manager

(アプリケーションズマネージャー)

ManageEngine Applications Manager
会社名株式会社バロックジャパンリミテッド
事業内容衣料、アクセサリーの輸出輸入業務及び小売
従業員数1,803名(2012年7月31日現在)
所在地東京都目黒区
監視対象販売・購買管理システム、物流管理システム、BI管理システム、企画管理システムなどのデータベースサーバー、アプリケーションサーバー

事例紹介リーフレット ダウンロード

バロックジャパンリミテッド 導入事例 リーフレットのダウンロード: PDF (467 KB)

※PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe Acrobat Reader」が必要です。

株式会社バロックジャパンリミテッド様 導入事例

同社では、既にシステムの障害監視ツールを導入していたが、様々な課題を抱えていた。そこで、2010年に事業のグローバル化も視野に入れ、障害監視の対象システムをさらに拡大することを検討。新たな監視ツールとして、Applications Managerを導入した。

導入前の課題

  • システムごとに別々の障害監視ツールを使用
  • 運用コストの負荷が大きい

導入の決め手

  • 従来の障害監視ツールを継続した場合に比べ、約5分の1以下の導入コスト
  • オープンソースの製品よりも技術的なハードルが低い

導入のメリット

  • プラットフォームが異なる各業務システムを、管理画面上で一元監視
  • 従来は監視していなかったシステムも一目で稼働状況を把握できるように
  • 障害監視の運用負荷を大幅に軽減

事例紹介リーフレット ダウンロード

バロックジャパンリミテッド 事例紹介リーフレットのダウンロード: PDF (467 KB)

※PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe Acrobat Reader」が必要です。

株式会社バロックジャパンリミテッド様について

バロックジャパンリミテッド様は、「moussy(マウジー)」、「AZUL by moussy(アズールバイマウジー)」、「SLY(スライ)」といった渋谷109系ブランドをはじめ、百貨店系、モール系などまで、幅広いジャンルのアパレルブランドを展開している大手アパレルメーカーだ。2000年の創業以来、順調にビジネスを拡大しており、現在では国内296店舗、海外41店、合計337店舗(2012年7月31日時点)を構え、グローバルでの事業展開にも力を注いでいる。