コンフィグレーション管理の一連のライフサイクルを完全に自動化することに成功

ネットワーク機器コンフィグ管理

BOVERTIS B.V.

ITサービスプロバイダー

コンフィグレーション管理の一連のライフサイクルを完全に自動化することに成功

抱えていた課題

「私たちの顧客は世界中に小売店を展開しているので、拠点間および本社との接続が必須だ。また、空港内、市街地、簡易拠点などで営業する多様な小売業者のニーズに応えるため、DSL ルーター、WiFiルーターや様々なマネージドスイッチなど、それぞれ異なるネットワーク機器が必要となる」。

「これらの多様なネットワーク機器を管理し、最新のバージョンの保持や、変更の実行、変更の監視を行うのは非常に骨が折れる。特に、機器が故障した際のトラブルシューティングは極めて困難」

導入効果

Bovertis社に直接的に役立ったのは、コンフィグレーション管理におけるベースラインや以前のバージョンへの「ロールバック機能」だった。ネットワーク機器の障害発生時に迅速な復旧を可能にする、大変有益な機能だ。「スイッチやルーターのクラッシュといった極端なケースでも、Network Configuration Managerで直前のコンフィグレーションに差し替えるという非常にシンプルな作業で、たった数分のうちに障害復旧が可能になった。

会社名BOVERTIS
所在地オランダ
URLhttp://www.bovertis.com/
事業内容小売業向けITソリューションおよびサポートの提供

※記載されている内容は取材当時のものであり、一部現状とは異なることがありますが、ご了承ください。