メーカー技術者による導入支援

ServiceDesk Plus Cloud
オンボーディングサービス提供開始

ツールの設定や使いこなしが難しい…

「ITSMツールを入れて使いこなせるかが不安」「カットオーバーまでに必要な初期設定をやってほしい」「もっと効果的な設定があるんじゃないか?」ITSMツールの導入を検討している時や、すでに運用はしているけど業務として使い続けていくなかで、このような不安を感じたことはございませんか?

ServiceDesk Plus Cloudは事業の効率化を進めるためのツールとして、評価と改善をはかり続けていく必要があります。

onboarding_service

ServiceDesk Plus Cloudをもっと便利に、もっと簡単に!

onboarding_service

ServiceDesk Plus Cloudを使いこなすことができれば、ITSMをさらに改善させることができるようになります。一方で、そのようになるためには様々な準備と作業も必要になります。

ゾーホージャパン株式会社では、これからご利用いただく方・運用の見直しを計りたい方にとって必要になる準備やさらに使いやすくするための実装など、ServiceDesk Plus Cloudをより使いやすいツールにするため、オンボーディングでServiceDesk Plus Cloudの導入・運用改善のサポートを提供いたします。

ServiceDesk Plus Cloud オンボーディングのサービス内容

オンボーディングサービスは、ServiceDesk Plus Cloud Standard Editionを、これからご利用される方又は、すでにご利用いただいている方のいずれのケースでもご利用いただけます。

これからご利用をご検討されている方には、ServiceDesk Plus Cloudの導入段階で必要になる、要件整理、ドキュメントの作成、ツールの設定など、運用が開始されるまでの一連の業務をサポートいたします。また、すでにServiceDesk Plus Cloudをご利用いただいている方でも、現在の運用の見直し、他ツールと連携を図るための調査・実装、新入社員など新しくツールをご利用いただく方への製品トレーニングやマニュアル作成など、運用を強化するための工程をサポートいたします。

onboarding_service
スタンダードメニューオプションメニュー
  • 実装要件整理
  • 実装設計書作成・提供
  • 環境設定(機能設定)
  • パラメーターシート作成・提供
  • 構築環境の提供
  • 製品トレーニング
  • 操作マニュアルの作成・提供
  • 導入初期サポート

サービス提供までの流れ

  • STEP1

    お問い合わせ

  • STEP2

    ヒアリング・お見積もり

  • STEP3

    仕様実装開始