Edition(エディション)比較

Windowsイベントログ・Syslog対応 ログ管理ソフト

EventLog Analyzer のEdition(エディション)比較

EventLog Analyzer のエディション 機能比較表

EventLog Analyzerには、複数のエディションがあります。ログ管理のニーズに合わせて適切なエディションを選ぶことができます。

評価版をダウンロードして、各機能を評価できます。

※「Professional Edition」は2017年7月1日をもって提供を終了致しました。ご了承ください。


項目

Professional
Edition
※提供終了(2017/7/1)

Premium
Edition

Distributed Edition
※Distributed Editionの詳細はこちら
構成(必要なサーバー数)単一サーバー単一サーバー
Managedサーバー*1
(ログ収集用)

Adminサーバー
(統合監視用)
監視可能ホスト数(最大)500ホスト
500ホスト/
アプリケーション

5000ホスト/
アプリケーション
データベースPostgreSQLPostgreSQL/MSSQLPostgreSQL/MSSQL*2
OS Windows / Linux 
データベースに格納する前のイベントのフィルタリング
ログのアーカイブ
アーカイブファイルの暗号化/タイプスタンプ付与
自動アラート生成
ユーザー管理
ホストのグループ化
ユーザー毎のカスタムビュー 
AS/400 ログ、IIS W3C Web Server ログ、IIS W3C FTP Server ログ、MS SQL Server ログ、DHCP Linux ログ、任意形式ログのインポート 
データインポートのスケジューリング(対象となるログフォーマットはEdition 間で違いがあります。)
カスタムレポート生成
レポート生成のスケジューリング
即時レポート生成
ユーザー操作ログレポート
複数レポート形式
複数レベルドリルダウン解析
イベント傾向解析
セキュリティ解析
コンプライアンスレポート生成(EventLog およびSyslog)
アラート発生時のコマンド実行
アラート、レポートおよびフィルタの各プロファイルのエクスポート/インポート
ログ詳細検索、レポートプロファイルとしての検索結果保存
EventLog Analyzer アーカイブファイルのインポート
Syslogファイルのインポート 
アプリケーションログレポート 
バックエンドデータベースとしてMS SQL Server を利用可能 
カスタムビューの作成 
カスタムパターンの作成 
ActiveDirectory/RADIUS 認証でのログイン 
クライアントのリブランディング 
IBM AS/400 履歴ログ解析(V5R シリーズ) 

Windows版対応機能

次の機能はWindows版のみ対応しています(Linux版では利用できません)。

項目
Professional
Edition
※提供終了(2017/7/1)

Premium
Edition

Distributed
Edition
Windows ホストの自動ディスカバリ
DHCP Windows ログ 
リモートエージェントを利用したログ収集 
Oracle監査ログ、Printサーバーログ収集 
ファイル監視 


*1 : 複数のManagedサーバー(ログ収集用)および単一のAdminサーバー(統合監視用)の 2階層分散構成で運用します。配置可能なManagedサーバーの数には制限はありません。
*2 : Managedサーバーと Adminサーバーが同じMSSQL サーバーのDBを使用する必要があります。