ログのインポート設定

ファイアウォール・プロキシ ログ管理

ログファイルのインポート設定

スケジュールインポート(リモートホスト)

他のサーバー上で収集済みのファイアウォールのsyslogファイルやプロキシサーバーのアクセスログファイルを定期的にインポートすることができます。
インポートは、FTP、SFTP/SSHプロトコルを使用し、対象のディレクトリに対し指定したインターバル(最小1分間隔)で実施します。

※インポート可能なファイルサイズは、最大2GBまでとなります。

ログ解析 ログのインポート-リモートホスト画面ログのインポート-リモートホスト画面

手動インポート(ローカルホスト)

ローカルホストによるインポートでは、以下のオプションを選択することが可能です。

  • スケジュール : 特定のログファイルを定期的にインポート
  • ディレクトリ : 特定のディレクトリに保存されている複数のログファイルを一括でインポート
  • ファイル : 単一のログファイルをインポート

※インポート可能なファイルサイズは、最大1GBまでとなります。
※リモート端末からHTTP経由でUIにアクセスした場合、[ファイル]オプションのみ利用可能です。

ログ解析 ログのインポート-ローカルホスト画面ログのインポート-ローカルホスト画面