ログのインポート設定

ファイアウォール・プロキシ ログ管理

ログをインポートする

ファイアウォール、プロキシのログを定期的にインポート

Firewall Analyzerは、ファイアウォールやプロキシサーバーのログが他のサーバーなどで既に収集済みのログファイルを定期的にインポートできます。 インポートには、FTPプロトコルを使用し指定したインターバル(最少1分間隔)にて、定期的にログファイルをインポートします。 インポート可能なファイルサイズは、2GBまでとなります。

ログ解析 ログのインポート-リモートホスト画面ログのインポート-リモートホスト

ローカルから手動インポート(HTTP経由)

ローカルからのインポートは、Firewall Analyzerサーバーと常時接続されていない環境にある機器のトラフィックログを手動でインポートする場合に使用します。 インポート可能な最大ファイルサイズは、1GBまでとなります。

ログ解析 ログのインポート-ローカルホスト画面ログのインポート-ローカルホスト