インストール手順

ファイアウォール・プロキシ ログ管理

Firewall Analyzer インストール手順

Windows 環境でのインストール手順

ダウンロードしたファイル(ManageEngine_FirewallAnalyzer.exe または ManageEngine_FirewallAnalyzer_64bit.exe) をダブルクリックします。 Firewall Analyzer をインストールするサーバーのビット数(32bit または 64bit)でインストールファイルが異なりますのでご注意ください。

インストール-1インストールオプションを選択します。日本語版をインストールする場合は、「Advanced Install」を選択します。
インストール-2ライセンスに同意する場合は「Yes」をクリックします。
インストール-2"Professional Edition"または"Premium Edition"の場合は、「Standalone Edition」を選択してください。
インストール-2インストールディレクトリを指定します。デフォルトは [C:\ManageEngine\Firewall] ディレクトリにインストールします。 変更する場合は、「Browse…」ボタンをクリックしてください。
インストール-2Web Port:Firewall Analyzer の Web サーバーのポート番号を指定します。デフォルトは「8500」番ポートです。 これ以外のポート番号を指定する場合は、フィールドに番号を入力してください。Language of Installation:インストールする Firewall Analyzer の表示言語を選択します。 日本語の場合は、「Japanese」を選択してください。Web Protocol :「http」 または 「https」 を選択してください。
インストール-2Firewall Analyzer を Windows のサービスとしてインストールする場合は、 「Install Firewall Analyzer as service」のチェックボックスを有効としてください。 サービスとしてインストールしない場合はチェックボックスを外してください。
インストール-2プログラムフォルダー名を指定します。 デフォルトは、「ManageEngine Firewall Analyzer 7」です。必要に応じて変更してください。
インストール-2設定確認画面が開きます。問題なければ「Next」をクリックして次に進みます。
インストール-2技術サポートを受けるための情報を入力するページが表示されます(任意)。 入力する場合は、必ず半角英数字で入力してください。
インストール-2インストール後に Firewall Analyzer の Read ME ファイルを開くには、「Yes, I want to review readme file」のチェックボックスを選択します。 インストール後すぐに、Firewall Analyzer をサービスから自動で起動するには、「Start Firewall Analyzer Service」チェックボックスを選択して 「Finish」ボタンをクリックします。

以上でFirewall Analyzerのインストールは完了となります。インストール/システム要件についてよくあるお問い合わせはこちらをご参照ください。 その他、起動停止方法など操作方法は、オンライン ユーザーガイドをご参照ください。 また、Firewall Analyzerを運用するうえでの注意点、「運用設計上の注意点」ページもご利用前にご参照ください。