ServiceDesk Plus 9.0のサービスパックリリース情報

ITIL準拠 ITサービスマネジメント

ServiceDesk Plus 8.0のサービスパックリリース情報

8027ビルド リリースノート

不具合修正は次のとおりです。

2012年6月5日リリース

不具合修正

管理

  • 技術担当者グループ名に「&」記号が含まれているグループが技術担当者に割り当てられている場合、技術担当者の編集に失敗する不具合を修正

その他

  • Microsoft SQL Server を利用している場合、一部の環境でバックアップファイルのリストアに失敗する不具合を修正

8026ビルド リリースノート

機能拡張、不具合修正は次のとおりです。

2012年4月20日リリース

機能拡張

リクエスト
  • インシデントとサービス要求の追加フィールドのタイプに「小数」タイプを追加
  • インシデントとサービス要求の追加フィールドの「数値」タイプに「桁数」を指定できる機能を追加
  • インシデントとサービス要求の追加フィールドの「テキスト」タイプで、一行フィールドの設定に数値のみ入力可能にする機能を追加
管理
  • 業務ルールの条件に「技術担当者グループ」を追加。リクエストに割り当てられたグループの値を基に、業務ルールを実行できるよう仕様を変更

不具合修正

リクエスト
  • 依頼者は入力できない追加フィールドに初期値が設定されている場合、セルフサービルポータルからリクエストを追加できない不具合を修正
  • 「リクエストの表示ページ > アクションメニュー > クローズコードの追加」からクローズコードを設定すると、すべての対応済みリクエストのクローズコードが変更される不具合を修正
  • リクエスト通知ルールに複数のリクエストクローズリンク($RequestCloseLink)の変数を追加すると、最後に追加した変数のみ動作する不具合を修正
  • 依頼者とその他通知先ユーザーにリクエストクローズリンク($RequestCloseLink)の変数を含む自動通知メールを送付しても、リクエストクローズリンクからページにアクセスできない不具合を修正

資産

  • 「資産」モジュール表示権限と「リモートコントロール」権限を持つ技術担当者がリモートコントロール接続できない不具合を修正
  • シングルサインオン機能が有効である場合、クライアントマシンから取得した資産データをServiceDesk Plusのインストールマシンに自動で追加できない不具合を修正

管理

  • 技術担当者グループで「サイト」と「技術担当者グループ」の表示速度が遅い不具合を修正
    • コピー/カスタム設定のサイトに2,500以上の技術担当者グループが設定されている場合、「管理者 > 技術担当者」ページから、この動作変更を確認することができる。「関連付けられたサイト」の選択リストは、利用可能なグループフィールドの上に表示され、特定のサイトに紐付けられたグループのみ確認できるように仕様を変更
    • ただし既に関連付けられているグループには、すべてのサイトからすべてのグループが表示されるa

8022ビルド リリースノート

機能追加、仕様変更、不具合修正は次のとおりです。

2012年2月10日リリース

機能追加

リクエスト
  • ServiceDesk Plus の iPhone のアプリケーションを利用して、iPhone からリクエストに関連するオペレーションを実行できる機能を追加
その他
  • ServiceDesk Plus において、デスクトップ管理ツールである ManageEngine Desktop Centralのすべてのデスクトップ管理機能をサポート(日本語未対応)

仕様変更

リクエスト
  • パフォーマンス向上のため、サイトを 100 以上登録している場合、技術担当者の「新規インシデント」フォームでサイトを検索できるよう仕様を変更
    • メモ1:登録サイト数が 99 以下の場合は、従来通りドロップダウンリストで表示します
    • メモ2:デフォルトでは 100 以上の場合ですが、値を変更することもできます
  • リクエストに返信テンプレート、または、転送テンプレートを適用する前に確認メッセージを表示するように仕様を変更

不具合修正

リクエスト
  • 添付ファイル付きのリクエストをコピーした場合、ファイルサイズが正しく表示されない不具合を修正
  • 次の手順を行った場合、NullPointerException が発生する不具合を修正
    • 1.[管理]タブ > [サイト]ページで「デフォルト設定をコピー」または「カスタム設定」と設定したサイトを追加
    • 2.1の設定によって自動的にリクエストにサイトが関連付けられる
    • 3.その後、1のサイトの設定を「デフォルト設定を参照」に変更する
    • 4.SLA エスカレーション通知において NullPointerExceptionが発生し、リクエストの期日超過を示すアイコンが表示されない
  • 日本語環境でインラインイメージが挿入されたリクエストに転送または返信するとき、インラインイメージが削除される不具合を修正
  • リクエストの解決期日前にクローズしたリクエストを、解決期日が過ぎた後に更新すると、期日超過を示すアイコンが表示される不具合を修正
  • リクエストのデータ量が大きい場合、下書きを保存できない不具合を修正
  • リクエストが同時編集されている時、リクエストの返信期日と解決期日が更新されない不具合を修正
  • リクエストの表示権限を所有していない技術担当者でも、URL を変更することで編集モードでのリクエスト情報の閲覧が可能になる不具合を修正
  • 技術担当者が割当てられていないリクエストが既読として表示される不具合を修正
  • 一部の環境で、メール受信処理に時間がかかる不具合を修正

資産

  • Solaris のスキャン実行中に、NullPointerException が発生する不具合を修正
  • スキャン実行中、WMI 接続がハングアップする不具合を修正

管理

  • リクエストの通知テンプレートに「日付/時刻追加フィールド」の変数を含めた場合、通知には「日付」の値しか含まれない不具合を修正
  • 技術担当者が 100 人以上登録されている場合、[管理] タブ> [ユーザー] > [自動割り当て]ページにおいて、100 人目以降の名前が例外設定の技術担当者リストに表示されない不具合を修正
  • SDAdmin 権限をもっていないユーザーが、ブラウザーの URL にパラメーターを指定することでバックアップスケジュールの設定ができる不具合を修正
  • [管理]タブ > [メールサーバー設定] 、 [管理]タブ > [Active Directory]ページおけるスペルミスを修正
  • API キーで技術担当者情報を保存する際に発生する不具合を修正

その他

  • サービスパックの適用中、「scheduledCSVUserImportMapping.xml」ファイルがデフォルトのマッピングファイルで上書きされる不具合を修正
  • [管理]モジュールの各設定ページで表示するサイトやグループなどのリストと、割り当てた値を表示するリストの読み込みに時間がかかり、フリーズが発生する不具合を修正
  • 多数のサイトや技術担当者を登録している場合、サイトを削除できない不具合を修正
  • ServiceDesk Plus を Linux マシンにインストールしていて、iPhone アプリケーションからServiceDesk Plus にログインするとき、ユーザー認証に失敗する不具合を修正
  • 技術担当者の「デスクトップ管理にアクセス可能」オプションのチェックボックスが無効になる不具合を修正

8016ビルド リリースノート

機能追加、仕様変更、不具合修正は次のとおりです。

2011年9月12日リリース

機能追加

リクエスト
  • サービス要求作成時に依頼者がサービス承認者を選択できる機能を追加。デフォルトでは、非表示のサービス承認者フィールドを、設定の変更によりサービス要求フォームに表示させることが可能。サービス承認者に選択できるユーザーとして、サービス承認者の役割を持つユーザーと部署の責任者が一覧表示される

管理

  • [管理] > [Active Directory] > [Pass-through 認証]設定で DNS サイト情報を設定できる機能を追加
  • LDAP から依頼者をインポートする際、追加フィールドにも LDAP の値を指定できる機能を追加 ※メモ:データベースでの SQL クエリの実行が必要となります。

その他

  • MSSQLデータベースがロックされているかを確認するため、アプリケーションにmssqlLockStatistics.bat/sh ファイルを追加 実行結果は、\server\default\log ディレクトリに保存
  • データパフォーマンス分析のため、テーブルデータをカウントするgetTableCount.bat/sh ファイルをアプリケーションに追加 実行結果は、\server\default\log ディレクトリに保存

仕様変更

リクエスト
  • 業務が 24 時間体制、または、SLA で「業務時間を考慮しない」を設定している場合でも、リクエストの解決期日までのカウントダウンに祝休日を含めない仕様に変更
    ※メモ:8013ビルド以前と同様、祝休日もカウントダウンに含める場合は、データベースでの SQL クエリの実行が必要となります

管理

  • エスカレーションメールが SLA 回答期日違反後に送信される設定の場合、業務時間内に通知を送信する仕様に変更 ※メモ:8013 ビルド以前と同様、業務時間を考慮せず通知する場合は、データベースでの SQL クエリの実行が必要になります

その他

  • デフォルトでは閉じた状態で表示されていた[最近の項目]リストを、開いた状態で表示する仕様に変更

不具合修正

リクエスト
  • [管理] > [セルフサービスポータル設定] > [リクエスト機能リスト] > [保留(OnHold)ステータスのリクエストに依頼者からの返信があった場合、リクエストステータスをオープン(Open)にしますか?] で「いいえ」を設定した場合、依頼者がリクエストに返信すると、リクエストステータスが再オープンになった際に、経過時間の計算に誤りが発生する不具合を修正
  • SLA が適用されたリクエストを複製した後、複製したリクエストの SLA を削除すると、リクエストが 1 次回答期日違反として表示される不具合を修正
  • [管理] > [通知ルール] > [すべてのメール通知フォーマット]の設定をプレーンテキストフォーマットからリッチテキストフォーマットに変更すると、通知メールに改行が追加される不具合を修正
  • Internet Explorer で新規リクエスト作成時にスペルチェックを行うと、改行が削除される不具合を修正
  • セルフサービスポータル(依頼者ログイン)から非表示のフィールドに、22文字以上の値を入力する、セルフサービスポータルのリクエストリストにフィールドが表示される不具合を修正
リクエストパフォーマンス
  • サイト、管理者、カスタマイズされた役割を持つ技術担当者が多数設定されている場合、ServiceDesk Plus のパフォーマンスが悪化する不具合を修正

変更

  • 変更カレンダーの表示中に、ブラウザーウィンドウのサイズを変更しても、カレンダーのリボンサイズが、ブラウザーの幅に合わせて伸縮しない不具合を修正

資産

  • スキャンの際に、ローカルネットワークに存在しない IP アドレスが ServiceDesk Plus に追加される不具合を修正

管理

  • 問題/変更管理から通知を送信する際、10 番目以降の追加テキストフィールドの変数が 1 番目の追加テキストフィールドに置き換わる不具合を修正
  • インシデント - 追加フィールドの 20 番目のテキストフィールドを業務ルールの条件に設定できない不具合を修正
  • [管理] > [予防保守タスク]リストビューの作成日が、[パーソナライズ]で設定した時間フォーマットで表示されていない不具合を修正

REST API

  • Pass-through 認証を有効にしていると、ブラウザークライアントから REST API経由でリクエストを作成できない不具合を修正

脆弱性

  • 入力データをサニタイズしないことによるクロスサイトスクリプトの危険性を修正

その他

  • 8012 ビルド以降で、ドメイン名の取得時に ServiceDesk Plus のサービスが起動できなくなる不具合を修正

8013ビルド リリースノート

機能追加、仕様変更、不具合修正は次のとおりです。

2011年07月07日リリース

機能追加

ホーム
  • ホームタブ内の「承認待ち」ブロックに、完了ステータスに関するインシデント/サービス要求/変更の承認依頼情報を表示可能な機能を追加。デフォルトでは、未完了ステータスのインシデント/サービス要求/変更の承認依頼のみブロックに表示されるが、データベースの設定を変更することで、完了ステータスでも承認依頼の表示を確認可能
  • 「クイックアクション」メニューから「サポートファイル」、「スレッドダンプ」、「システムログビューワ」にアクセス可能な機能を追加。
リクエスト
  • 問題/変更管理のインシデント関連付け画面から、リクエスト管理の「インシデントの表示ページ」を参照可能な機能を追加。これまでは、インシデントの一部の情報のみ、問題/変更管理から参照可能だった
  • リクエストの承認を待つ間、ステータスタイプが「進行中」のリクエストのタイマーを停止可能な機能を追加。タイマーを停止するには、「管理」タブ > 「セルフサービスポータル」 > 「リクエスト機能」リストで設定

資産

  • 「資産」タブ > 「ソフトウェア」 > 「スキャンされたソフトウェア」 > 特定のソフトウェアの表示ページから、ソフトウェアメーカーを編集可能な機能を追加

管理

  • CSV ファイルのユーザー情報を、1 日 1 回自動インポート可能な機能を追加。
レポート
  • システムログビューワで、レポート作成に関するログの表示を確認可能な機能を追加。「レポートの実行者」「レポートの開始日」「レポートの完了日」「レポート作成時間」などの情報を確認することが可能
  • 「レポート」タブ > 「クエリレポート」から、ユーザーフォーラム(英語)に投稿されたクエリの検索機能を追加 ※フォーラムに投稿されたクエリに関するご質問・修正依頼は、レポート用クエリ作成オプションの対象となります
パーソナライズ
  • 「パーソナライズ」から、JRE 1.5 に登録されているすべてのデフォルトのタイムゾーンを選択可能な機能を追加。夏時間の場合は「*」マークが追加される

仕様変更

リクエスト
  • リクエストリストビューの総リクエスト数を非表示にできるように変更。総リクエスト数を非表示にすると「列数」リンクが表示され、クライアントマシンからリクエスト数が確認可能。ServiceDesk Plus 内のリクエスト数が多く、カウントに時間がかかる場合などに、総リクエスト数を非表示にすることで、リクエストリストビューの表示速度を速めることが可能
  • リクエストの「回答」タブから「HTML への切り替え」ボタンを削除するように変更
  • リクエストの表示ページから、依頼者に関連付けられた資産を参照するには、「依頼者の情報」ブロックの依頼者名横の資産アイコンをクリックするように変更
  • 「リクエストの表示ページ」 > 「リクエスト」タブに表示する作業ログを、「作業ログ」タブで管理するように変更
サービスカタログ
  • 「サービスカタログ」ドロップダウンメニューに、サービス要求名を省略せずに表示できるように変更

問題

  • 問題/変更で、通知メールを作成する際、署名が文頭に挿入されるように変更

変更

  • CAB メンバー宛てに変更確認メールを複数回送付すると、送付するたびに変更確認ページへのリンクが更新されるが、同一リンクを送付するように変更
レポート
  • レポートで、「説明」フィールドが 1 ページを越える場合、2 ページ目以降には「説明」フィールド以外のフィールドの情報を表示しないように変更
  • システム管理者(SDAdmin)以外のユーザーは、クエリレポートを使用できないように変更
  • 上記仕様変更に伴い、「SDReport」権限を持つ技術担当者は、作成されたクエリレポートの編集/削除ができないように変更
  • これまで 65,536 行以上のレポートを Excel ファイルにエクスポートできるが、65,536 行目以降は、次のシートにエクスポートするように変更
サポート
  • SDAdmin の役割を割り当てられた技術担当者のみ、「サポート」タブから、「サポートファイル」、「スレッドダンプ」、「システムログビューワ」機能を利用できるように変更
  • 「サポート」タブ > 「テーブルデータカウント」で、すべてのテーブルを表示するように変更
バックアップ
  • コンフィグレーションファイル(wrapper.conf、run.bat/run.sh、startDB.bat/startDB.sh、logging.xml、server.xml)をバックアップで取得するデータに含めないように変更
パフォーマンス
  • パフォーマンス向上のため、「最近の項目」データをアップデートの際に削除するように変更
  • パフォーマンス向上のため、新規リクエスト追加フォームで、依頼者フィールドに名前を入力してユーザー検索するとき、キーワードとの一致率が高い上位 10 件のみを読み込んで表示するように変更
その他
  • ヨーロッパ仕様のキーボードでの特殊文字の入力方法と、ServiceDesk Plus のリッチテキストエリアでコンテンツの文章寄せに使用するショートカットキーが同一のため、文章寄せのショートカットキー機能を利用できないように変更
  • リクエスト、問題、ソリューションなどの新規追加フォームから「HTML ソースへの切り替え」ボタンを非表示にするように変更。この変更は、クロスサイトスクリプティングの可能性が認められたため

不具合修正

リクエスト
  • 依頼者がリクエストを追加するとき、「所属サイトなし」のグループ、または、サイトの設定で「デフォルト値を参照」しているグループが指定されたテンプレートを使用すると、リクエストにグループ情報が保存されない不具合を修正
  • リクエストに「メモ」を追加したときに、技術担当者宛に送信される通知メールから改行が削除される不具合を修正
  • リクエストの転送/返信時に.png 拡張子のインライン画像が添付されない不具合を修正。
  • Outlook クライアントから、ServiceDesk Plus に英語以外の言語で HTML メールを送信すると、返信の HTML タグが正しく記述されない不具合を修正
  • ServiceDesk Plus で、CC を含んだリクエストの対話を受信した際、返信から CC が抜けてしまう不具合を修正
  • リクエストを転送するとき、添付ファイルを一緒に転送できない不具合を修正
  • リクエストを作成する際、MS Word または Outlook で作成した文章をコピーすると、不要なHTML もコピーされる可能性がある不具合を修正
  • Exchange 2010 サーバーと Outlook 2010 を連携させている環境で、ServiceDesk Plus にメールを送信すると、メールの内容が文字化けする不具合を修正
  • サブカテゴリーまたは項目の名称に「&」を含んでいると、「&」以降の文字が削除される不具合を修正
  • 「Closed」ステータスのリクエストに紐付けられた技術担当者を削除すると、リクエストの表示ページに、技術担当者名ではなく技術担当者 ID が表示される不具合を修正
  • サービス要求の質問に「"」で囲われた製品名があると、サービス要求を開くときにJavaScript エラーが発生する不具合を修正
  • ServiceDesk Plus から送信された E-mail コマンドが含まれている通知メールに返信すると、あらたなリクエストが作成されていた不具合を修正
  • 「Open」ステータスのリクエストに割り当てられた技術担当者を削除したとき、リクエストの「履歴」タブで割り当ての解除が正しく記録されない不具合を修正
  • 「リクエストの表示ページ」 > 「機能」 > 「アラートの表示」 > アラート時間を過ぎた「アラートの編集」からアラートを「完了」ステータスに変更できない不具合を修正
  • 通知ルールで「依頼者から応答があったとき、技術担当者にメールで通知」ルールを有効にしていると、セルフサービスポータルからの依頼者の返信に引用される「説明」が返信内容ではなく、オリジナルのリクエスト説明になる不具合を修正
  • リクエストの返信/転送を作成する際、フォームの文頭に 2 行分の空白行が挿入される不具合を修正
  • 一部の利用環境で、リクエストの表示ページ上部にメニューを表示するのに時間がかかっていた不具合を修正
  • ServiceDesk Plus 7.5 からのアップデート版を利用している場合、技術担当者が「パーソナライズ」ページで署名を設定していないと、リクエストの「返信」ボタンクリック時に「NullPointerException」例外が発生する可能性のある不具合を修正。
  • 「リクエストの表示」ページ > 「割り当て」 > 「(グループと技術担当者の)割り当て」で、グループが重複表示される不具合を修正
  • リクエストを作成する際、リクエストテンプレートで指定した技術担当者ではなく、異なる技術担当者が割り当てられる、あるいは、技術担当者の割り当てが解除される不具合を修正
  • 一部の利用環境で、リクエストの返信/転送に署名が表示されない不具合を修正
  • 一部の利用環境で、システム管理者(SDAdmin)権限を持つ技術担当者がログインしたとき、新規リクエスト追加フォームで資産を選択すると、メモリー不足が発生する不具合を修正
  • 依頼者がリクエスト(インシデント/サービス要求)を作成する際、サイト設定で「デフォルト設定を参照」しているグループが指定されたテンプレートを選択すると、保存したリクエストからグループ情報が削除される不具合を修正。この現象は、サイト設定を「デフォルト設定をコピー」/「カスタム設定」から「デフォルト設定を参照」に設定を変更する場合に発生する
  • リクエストの表示ページから、同一 ID のリクエストをマージすると、リクエストが削除される不具合を修正
  • SQL サーバーを使用している場合、サイト管理者(SDSiteAdmin)権限を持つ技術担当者が、カスタムフィルタを追加しようとすると、データトランザクションエラーが発生する不具合を修正
  • サイトの設定で「デフォルト設定をコピー」または「カスタム設定」を指定した SLA をリクエストに適用してから、サイトを削除すると、リクエストの編集時に「NullPointer Exception」例外が発生する不具合を修正
  • ServiceDesk データベースで「workordertodescription」テーブルの「fulldescription」カラムが空白の場合、対話の統合にエラーが発生する不具合を修正。8012 ビルドから「fulldescription」テーブルが空白の場合、「workorder」テーブルの「description」カラムから値を取得するように変更
  • ServiceDesk Plus 7.6 からデータアーカイブの設定を引き継いでいる場合、ID の重複によりリクエストのアーカイブが失敗する不具合を修正

問題

  • 問題の「期日」フィールドと「完了日」フィールドに、現在の日付より前の日付を指定してもアラートが表示されない不具合を修正

変更

  • 「変更」 > 「カレンダービュー」 > 「週表示」に表示される週の「開始日」と「終了日」の日付フォーマットが、パーソナライズで設定した日付フォーマットと一致していない不具合を修正
  • 新規変更作成フォームで「依頼者」フィールドを選択すると、「保存」ボタンを連打できるようになり、同一変更を重複作成する原因となる不具合を修正
  • 複数の「変更タイプ」で同一色を利用した場合、変更カレンダーには 1 つの変更タイプしか表示されない不具合を修正
  • 一部の利用環境で、変更の表示ページから「問題」を関連付けるとき、問題の件名リンクをクリックすると、ウィンドウ全体に問題のページが表示される不具合を修正

資産

  • 一部の利用環境で、ワークステーションの「印刷プレビュー」が正しく表示されない不具合を修正
  • スキャンが失敗したときに、データベースに IP アドレスを保存できない不具合を修正
  • Active Directory から依頼者をインポートするとき、「関連資産を移動」オプションを有効にしていても、部署情報を更新したユーザーに紐付けられた資産の部署情報が更新されない不具合を修正
  • ソフトウェアライセンスで、「#」を含む名称の添付ファイルを削除できない不具合を修正
  • 「資産」タブ移動直後に、ほかのタブに移動すると、Ajax エラーが発生する不具合を修正
  • ドメインリストビューで、スキャンの際にドメイン名の表示が重複する不具合を修正
  • マシンのドメイン名にトップドメインがない場合(例:ドメイン名が helpdesk.com ではなくhelpdesk のような場合)、スキャンの際にマシンのドメイン名が取得できない不具合を修正
  • 一部の利用環境で、エージェントが TCP10443 ポートではなく、TCP443 ポートで開始されることにより、リモートコントロール機能が利用できない不具合を修正
  • エージェントが、次のアプリケーションエラーを表示する不具合を修正。
    「Application error: The application failed to initialize properly (0xc0150002) has been fixed」
  • 「リモートコントロール」インストールの際に、不要なショートカットアイコンがデスクトップに作成される不具合を修正
  • エージェントを手動でアンインストールすると、サーバーにワークステーションのステータスが更新されず、エージェントを再インストールできない不具合を修正
  • ワークステーションの追加/編集後に、「すぐにスキャン」機能を使用すると、キーの重複エラーが発生する不具合を修正
  • マシンを新しいマシンに入れ替えてから、「すぐにスキャン」機能を使用すると、キーの重複エラーが発生する不具合を修正

購買

  • 表示言語を「イタリア語」に設定している場合、購買注文書ページから「製品タイプ」を追加できない不具合を修正

管理

  • 表示言語を「イタリア語」に設定している場合、購買注文書ページから「製品タイプ」を追加できない不具合を修正
  • 「管理」タブ > 「ヘルプデスク」ブロック > 「回答テンプレート」作成画面に「HTML への切り替え」ボタンが表示される不具合を修正
  • 「セルフサービスポータル設定」で「Active Directory 認証ログイン」を無効にしていると、CSV ファイルからドメイン情報を持つユーザーをインポートしても、Active Directory 認証でログインできない不具合を修正
  • 依頼者を技術担当者に変更するとき、「利用可能なグループ」リストに同じグループの名称が重複表示される不具合を修正
  • サービス要求のテンプレートを作成するとき、サイトの設定が「デフォルト設定を参照」のサイトを選択すると、タスクテンプレートの作成画面で、グループが表示されない不具合を修正
  • インシデントテンプレートの回答フィールドに「?」が含まれていると、回答を保存できない不具合を修正
  • グループと技術担当者をあらかじめ指定したインシデントテンプレートを作成すると、グループから技術担当者を削除しても、インシデントテンプレートから技術担当者の割り当てを解除できない不具合を修正
  • サービス要求で、6 番目の日付追加フィールドの値が保存できない不具合を修正
  • タスクテンプレートリストビューで、表示件数を 25 件以上に設定しても、10 件しか表示されない不具合を修正
  • CSV ユーザーインポートで技術担当者情報を更新すると、技術担当者に紐付けられていたグループ情報が削除される不具合を修正
  • サイトを作成/編集する際、詳細設定で「デフォルト設定をコピー」を選択しても、サイト情報が正確にコピーされている不具合を修正 ※既存のサイトにこの修正を反映するには、サイト情報を更新する必要があります
  • 「管理」タブ > 「通知ルール」 > 「承認完了メール」のテンプレートでサイトの変数「$Site」を指定しても、通知メールに値が反映されない不具合を修正
  • 通知ルールの「リクエストの承認依頼メール」と「通知メール」テンプレートにサイトの変数「$Site」を指定すると、送信する際にエラーが発生する不具合を修正
  • 業務ルールが多数設定されていると、通知ルールのパフォーマンスが悪化する不具合を修正
  • ServiceDesk Plus に 1,000 サイト以上設定している場合に、サーバーのメモリー管理でパフォーマンスが悪化する不具合を修正
  • 「メールサーバー設定」にて、受信タイプに IMAP/IMAPS を指定していると、「Unable to Load Body Structure」エラーが発生する不具合を修正
  • 異なるカテゴリーに同一名称のサブカテゴリーと項目が存在するとき、「業務ルール」でリクエストに「サブカテゴリー > 項目」を適用するよう設定していても、適用できない不具合を修正

レポート

  • 週の最終日に「先週」または「今週」のレポートを作成すると、次の週のデータがレポート出力される不具合を修正
  • 「レポート」タブ > 「新規カスタムレポート」で「ワークステーション」モジュールのレポートを作成する際、部署のフィルタを設定しようとすると、「Null Pointer Exception」例外が発生する不具合を修正

アナウンス

  • プレーンテキストフォーマットでアナウンスを作成すると、改行が消える不具合を修正

API

  • 追加フィールドの名称にスペースが含まれていると、REST API が使用できない不具合を修正。この修正に伴い、XML フォーマットの表示方法を変更
    • 変更前
      High
    • 変更後
      priorityHigh
  • 異なるカテゴリーに同一名称のサブカテゴリーと項目が存在するとき、REST API から作成したリクエストに項目を適用できる不具合を修正

バックアップ

  • スケジュールバックアップのデータタイプに「データベース」のみを選択していても、「データベース」と一緒に「添付ファイル」のバックアップが取得される不具合を修正

パフォーマンス

  • 多数のサイトを構成している場合、キャッシュのストレージとスケジュールカレンダーの管理で、サーバーメモリーの使用率が増加する不具合を修正

モバイルクライアント

  • 「管理」タブ > 「デフォルトの通貨」で設定した通貨が、モバイルクライアントの「リクエストコスト」フィールドに反映されていない不具合を修正

他製品との連携

  • カテゴリー、サブカテゴリー、項目に特殊文字が含まれていると、ServiceDesk Plus とOpManager / Applications Manager との連携にエラーが発生する不具合を修正
  • ServiceDesk Plus で Pass-through 認証(シングルサインオン)を有効にしていると、ManageEngine Desktop Central からリクエストを作成できない不具合を修正
セキュリティ
  • 依頼者権限でログインしているとき、アドレスバーに特定のパスを指定すると、表示権限がない依頼者リストが表示される不具合を修正
  • リクエストの「印刷プレビュー」で、URL のリクエスト ID パラメーターを変更すると、不正なHTML コードが追加される不具合を修正
  • 自分が関連付けられているグループのリクエストのみ表示する権限を持つ技術担当者でも、関連付けられていないグループのレポートが表示される不具合を修正
  • 「ソリューション」の検索オプション使用時に、不正なスクリプトコードが挿入される不具合を修正
  • ディレクトリトラバーサルの脆弱性により、ServiceDesk Plus のユーザー以外の第三者に、システム内の情報を取得される可能性がある不具合を修正

インストール

  • Linux マシンに製品をインストールする際、ユーザー情報登録画面のメールアドレス入力欄に2 つ以上の.(ドット)があるメールアドレスを登録しようとすると、エラーが発生する不具合を修正

その他

  • ヨーロッパ仕様のキーボードで[Alt+Gr+z]を入力すると、最後に入力した数文字が削除される不具合を修正

8009ビルド リリースノート

機能追加、仕様変更、不具合修正は次のとおりです。

2011年3月8日リリース

機能追加

サービスカタログ
  • サービスカテゴリーとサービスを含むサービスカタログの作成機能を追加
  • 依頼者からのサービス要求の際、承認依頼を自動送信する機能を追加
  • ユーザーグループを基に利用できるサービス要求フォームを制限する機能を追加
  • SLA ベースでサービスを提供できる機能の追加
  • カスタムフィールド機能の追加
エージェントベースのスキャン
  • リモートマシンにインストールしたエージェントを使用したリモートデスクトップ機能とインベントリのスキャン機能を追加
  • 前回のスキャン以降のインベントリの更新分のみをスキャンするデルタスキャン機能を追加
  • デルタスキャンによる検知プロセススピードの向上や、使用帯域幅の削減が可能
Desktop Central との連携(日本語未対応)
  • Desktop Central を利用して、コンピューターにソフトウェアをインストールする機能の追加
  • Desktop Central を利用して、コンピューターからソフトウェアをアンインストール機能の追加
ホーム
  • 変更/購買/サービス要求/インシデントの承認を技術担当者と依頼者のホームに表示する機能を追加
リクエスト
  • リクエストのリンク
    • 類似するリクエスト(インシデント/サービス要求)のマップ機能を追加
    • 参照リクエストからリンクしたリクエストに対して回答、作業ログ、メモのコピー機能を追加
  • リクエストの検索:
    • メモ、作業ログ、回答、リクエスト ID によるリクエストを検索する機能を追加
    • リクエスト ID 検索にて、マージされた子リクエスト ID とアーカイブされたリクエストの ID によるリクエスト検索機能を追加(ただし、マージされた子リクエストがアーカイブされた場合は検索対象外)
  • リクエストクローズコード:
    • リクエストのステータスを対応済み(Closed)に変更する理由をリクエスト内に記録する機能を追加
  • リクエストカテゴリーのインポート:
    • カテゴリー > サブカテゴリー > 項目 のデータを CSV ファイルから\インポートする機能を追加
  • リクエスト/問題/変更の件名:
    • リクエスト/問題/変更リストビューに表示される件名フィールド幅を、件名の長さによって変更する機能を追加(フィールド幅はスクリーンの画像解像度とリストに表示されるカラム数に依存)
  • サイト情報の表示:
    • 管理 > セルフサービスポータル設定にて、リクエスト表示ページでサイトの詳細情報の表示機能の追加
  • 資産のフィルタ:
    • インシデント/サービス要求の資産をサイトベースでフィルタする機能を追加
  • サービス要求:
    • サービス要求から新規変更を作成する機能を追加

問題/変更

  • サイトベースで問題と変更を作成する機能を追加

ソフトウェアライセンス管理

  • ソフトウェアライセンスを CSV ファイルからインポートできる機能の追加
  • サポートするデフォルトライセンスタイプを追加 - 従来のMicrosoft、Adobe、Symantec ソフトウェア用 CAL、volume(ボリューム)、individual(サーバーごと)ライセンスタイプの他に、OEM、concurrent(同時接続)、enterprise-subscription(サイトライセンス-年間ライセンス)、enterprise-perpetua(サイトライセンス-通常ライセンス)、free(フリーソフト)、named user(ユーザー指定)、node locked(ノードロック)、trial(評価版)を追加
  • デフォルトのライセンスタイプの他にライセンスタイプをカスタマイズできる機能を追加
  • ソフトウェアライセンス満了前に指定の宛先へ通知メールを送信する機能を追加

リモートコントロール設定

  • リモートコントロールの際にマシンのユーザーにアクセスの許可を求めるダイアログを表示する機能を追加(サーバーへのダイアログ表示はなし)

購買/契約

  • 購買注文書のワークフローに新たに 3段階を追加 - 注文済み、請求書受け取り済み、支払い済み
  • 購買注文書で「受け取り済み」ステータスの品目ととスキャンで検知した資産を一致させる機能を追加
  • 購買注文書に複数の承認者を設定する機能を追加
  • 購買承認者の支払い限度額に応じて承認する機能を追加
  • 製品タイプが「消耗品(Consumable)」の品目は資産インベントリに登録しない機能を追加
  • 同一の注文書に複数の税率を設定できる機能を追加
  • 購買注文書に請求書情報と支払い情報を設定できる機能の追加
  • 購買注文書をクローズする際の入力必須項目の設定できる機能の追加

管理

  • 技術担当者の自動割り当て/引き継ぎ機能
    • 技術担当者の出社状況や割り当てられているリクエスト数によって、リクエストを自動的に割り当てる機能を追加
    • (例)現時点で対応中のリクエストが一番少ない技術担当者に新規リクエストを割り当てる
    • 技術担当者が休暇の際、引き継ぎの技術担当者に自動でリクエストを割り当てる機能を追加
  • ユーザーグループベースでソリューション、インシデントテンプレート、アナウンスを作成する機能を追加
  • Active Directory から依頼者をインポートする際、従来のフィールド(サイト、電話、電子メールなど)以外の情報を依頼者追加フィールドにマッピングできる機能を追加
  • 管理 > 役割にて、特定の役割に割り当てられている技術担当者のリストを確認できる機能を追加
  • 技術担当者が自分に紐付けられたグループのタスクを表示できる機能を追加
  • クイックリンク、または、ホーム > スケジューラ > ログイン中の技術担当者リンクから、管理者(SDAdmin)、サイト管理者(SDSiteAdmin)、SD コーディネータ(SDCo-ordinator)の役割を持つユーザーに、現在ログイン中の技術担当者を表示する機能を追加
  • 通知ルールに「サイトの所番地」、「サイトの所在区市郡」、「サイトの説明」、「サイトの郵便番号」フィールドの変数を追加
  • 管理 > セルフサービスポータル設定にて、週の始まりの曜日を設定できる機能の追加

レポート

  • 技術担当者のログインが削除されると、その技術担当者が作成した「スケジュールレポート」のオーナ権限が、技術担当者のログインを削除した技術担当者に移動する機能を追加

API

  • REST API 機能の追加
  • ? 既存の Servlet API 機能にて、依頼者のパスワードを更新できる機能を追加

仕様変更

ダッシュボード
  • ホームタブにあったグローバルビューと資産ビューをダッシュボードタブに表示する仕様に変更
リクエスト
  • リクエストをスレッド化する識別子に件名内の「##リクエスト ID##」とメールヘッダー内のメッセージ ID を利用するよう変更
  • 同じサイトに関連付けられている場合のみ、他の技術担当者の作業ログを追加できる仕様に変更
  • リクエストの対話(メール履歴)と親リクエストを別テーブルに分け、マージされたリクエストを分離すると新たなリクエスト ID が振られる仕様に変更
  • URL で元のリクエスト ID を指定しても、リクエストがマージされている場合は表示できない仕様に変更
  • すべてのリクエスト承認者が拒否した場合のみ、リクエストの承認ステータスが「拒否(Denied)」になる仕様に変更
  • 依頼者がリクエストを追加する際、テンプレートのサイトが「所属サイトなし」の場合のみ、依頼者のサイトを設定する仕様に変更
  • 技術担当者がメールクライアントから通知メールに返信する際、To/CC に問い合わせユーザーが含まれていれば、1 次回答時間が更新されるよう仕様を変更
資産
  • データベース内のワークステーションリストとスキャンしたワークステーション情報を照合する際、エージェント ID を第一識別子に使用する仕様に変更
購買/契約
  • 品目の受領後、自動的には購買注文書をクローズしない仕様に変更
管理
  • テンプレート内のサービスカテゴリーの設定によって、インシデントテンプレートをグループ化する仕様に変更
レポート
  • 管理者(SDAdmin)の役割を持つユーザーのみ、クエリレポートの作成権限を持つ仕様に変更

翻訳の変更

  • リクエストテンプレート ⇒ インシデントテンプレート
  • グループ ⇒ 技術担当者グループ(ただのグループの場合は「技術担当者グループ」を指す)
  • IT サービス ⇒ サービスカテゴリー
  • 資産、リソース ⇒ 「資産」に統一
  • 興味を持っているユーザー ⇒ その他通知先

不具合修正

ホーム
  • ホームページ > クイックアクション > 製品リンクから製品を追加できないバグを修正
  • 技術担当者カレンダーにて、グループ内に無効なメールアドレスを持つ技術担当者がいると休暇のキャンセルができないバグを修正
リクエスト
  • リクエストの承認依頼メールに記載されたリンクの URL を変更すると、リクエスト情報ページが表示される脆弱性を修正
  • 依頼者の名前に「&」「 <」「>」などの特殊文字がある場合、新規リクエストを追加する際に依頼者リストから名前を選択しても正しくリクエストに挿入されず、別の依頼者として新規に依頼者リストに追加されてしまうバグを修正。
  • 既存のリクエストを編集する際、依頼者を変更しても、リクエストに紐付けられたサイト情報を更新できないバグを修正
  • データベースに登録されていないユーザーが API を利用してリクエストを作成した場合、新規追加された依頼者情報にユーザーのメールアドレスが追加されないバグを修正
  • リクエスト ID が昇順で並んでいる場合にリクエストをリンクするとエラーが表示されるバグを修正
  • ビルド番号 7611 からビルド番号 8000 にアップグレードするとこれまでのリクエストの承認依頼情報を引き継げず、リクエスト情報ページから参照できないバグを修正
  • 特定リクエストの対話(メール履歴)を受信する際に、スパムフィルタが正常に作動しないバグを修正
  • アーカイブしたリクエストのサービスカタログフィールドの値が「N/A」と表示されるバグを修正
  • アーカイブしたリクエストのタスクの予定開始日時、予定終了日時、実際の開始日時、実際の終了日時にすべて同じ時間が表示されていたバグを修正
  • 依頼者がセルフサービスポータルからリクエストを再オープンすると、依頼者に通知が送信されないバグを修正
  • サービスカテゴリーフィールドが依頼者から表示/編集不可に設定されている場合、依頼者がインシデントテンプレートからインシデントを作成できないバグを修正
  • 技術担当者グループアドレスを設定している場合、リクエスト表示ページにてインラインでグループを編集すると、返信の差出人に編集前のグループアドレスが挿入されるバグを修正
  • 依頼者が Lotus Notes からメールを送信する際、本文にインラインイメージがあると依頼者に返信できないバグを修正
  • サービス要求をアーカイブすると、その他通知先フィールドに値が入らないバグを修正
  • リクエストの表示ページからリクエストをクローズすると、リクエストクローズコードとクローズコメントが表示されるバグを修正
  • グループを指定したリクエストテンプレートを使用してリクエストを作成すると間違ったグループが設定されるバグを修正。(Web フォームからリクエストを追加すると、サイトに関連付けられていないグループでも設定してしまうバグ。)
  • 依頼者情報の表示ページにて、マルチラインの追加フィールドの改行が表示されないバグを修正
  • To と CC に同じメールアドレスを含んでいる場合、メールクライアントから送信された返信がメール履歴に残らないバグを修正
  • メール履歴から返信を行うと、差出人だけが To フィールドに表示され、CC フィールドの宛先が自動で追加されなかったバグを修正
  • リクエストの承認依頼メールにて承認リンクを利用している場合、リンクのIDを変更すると、リクエストの詳細情報が表示されるバグを修正

問題/変更

  • ログインしている技術担当者に時給設定がない状態で変更に作業ログを追加するとき、時給設定のある他技術担当者を選択してから再度自分を選択すると、他の技術担当者のコスト情報が残ってしまうバグを修正
  • 変更の表示ページからサービス要求を関連付けられないバグを修正

資産

  • Windows マシンに対しスクリプトスキャン(ae_scan.vbs)を実行する際、ポートの名称が取得できないマシン情報をServiceDesk Plus 上にインポートできないバグを修正
  • 資産 > ワークステーション > 機能メニュー > ソフトウェアの追加 のソフトウェアリストのウィンドウサイズがリストに対して小さすぎるバグを修正
  • 購買資産と資産インベントリの資産を「一致」させる際にエラーが発生するバグを修正

購買/契約

  • 作成した注文書の Web サイトとメールアドレスフィールドに複数のコロン(:)が表示されるバグを修正

管理

  • 予防保守タスクの依頼者が所有している資産を資産インベントリから削除すると、予防保守タスクを編集する際にエラーが発生するバグを修正
  • 管理 > 通知ルール にてプレーンテキストフォーマットでテンプレートを編集すると、テンプレート適用時に改行が抜けるバグを修正
  • 2 つ以上のグループメールアドレスが宛先/CC に含まれていて、かつ、メール内にインライン画像が挿入されている場合、メールの取得ができないバグを修正
  • MSSQL データベース利用のとき、スパムフィルタに長文の条件を追加するとエラーが発生するバグを修正
  • 技術担当者の名前に一重引用符(')が含まれていると自動割り当ての例外リストに追加できないバグを修正
  • 依頼者がメールでリクエストを作成する際、差出人アドレスの大文字と小文字を区別するためユーザーを重複登録するバグを修正
  • 管理 > セルフサービスポータル設定 > 外部公開 URL にポート番号を設定しないと、Desktop Central 設定時にサーバーが稼動していても「Desktop Central サーバーに接続できません。サーバーが稼動していない可能性があります」とエラーメッセージが表示されるバグを修正
  • 管理 > 通知ルール > 「依頼者がリクエストに返信したとき技術担当者にメールで通知」ルールにて、通知メール内の$description 変数が最新の返信内容ではなくオリジナルのリクエスト内容を引用してしまうバグを修正
  • インシデントテンプレートの数値/日付追加フィールドの値に空の文字列が設定されいると、メールが取得できないバグを修正
  • 管理 > セルフサービスポータル設定にて「新規リクエストフォームの依頼者選択リストに技術担当者名を含めますか?」をいいえに設定していた場合、管理 > ユーザーグループの「プレビュー」ボタンをクリックするとすべての依頼者が表示されていたバグを修正
  • Active Directory/LDAP からユーザーをインポートする際、メールアドレスの大文字と小文字を区別してユーザーを重複登録するバグを修正
  • 業務ルールのオペレーションを実行するタイミングに「リクエスト編集時」が含まれると、業務ルールが正常に適用されないバグを修正
  • Open LDAP から 1000 人以上のユーザーをインポートする際のバグを修正
  • リクエスト 1 次回答期日と解決期日が 24 日以上の SLA を適用すると、1次回答期日と解決期日が正しく算出されないバグを修正
  • 値に日本語を含む場合、Internet Explorer でユーザーグループが設定できないバグを修正
  • 管理者 > 技術担当者グループ にて、サイトを基準にしたフィルタが正常に動作せず、常にすべての技術担当者がリストに表示されてしまうバグを修正
  • 既存の予防保守タスクが編集できないバグを修正
  • 「依頼者」を「技術担当者」に変更後、キャッシュが更新されず技術担当者用のページが開けないバグを修正
  • Active Directory/LDAP/CSV インポートにより、技術担当者のコストが 0.0 に更新されるバグを修正
  • ユーザー名に複数の空白が連続で入っている場合、リクエストの簡易作成フォームからリクエストを作成できないバグを修正
  • Active Directory/LDAP/CSV からユーザー情報をインポートする際、複数の空白がある場合は、余分な空白を削除するよう仕様を変更
  • カテゴリー、サブカテゴリー、項目を CSV ファイルからインポートする際、特殊文字 <と>があると、正常にインポートできないバグを修正

レポート

  • レポート > 新規カスタムレポート > ユーザー満足度調査レポート > 表示可能カラムに「グループ」フィールドが表示されないバグを修正
  • 作業ログレポートにて作業ログが未入力のリクエストが表示されないバグを修正
    レポート > 新規カスタムレポート > タイプ:テーブルレポート > モジュール:作業ログ >表示カラム:リクエスト ID、作業時間、リクエスト対応時間、説明、作業ログ技術担当者 > レポート作成 >作業ログのないリクエストが非表示になる)
  • サマータイム設定により、レポートのカレンダーフィルタにて同じ日付が重複表示されるバグを修正

セルフサービスポータル

  • ユーザーがセルフサービスポータルからログイン情報を編集すると、ドメイン情報がリセットされるバグを修正
  • セルフサービスポータルからマージされたリクエストに返信すると、返信日時が更新されなかったバグを修正

その他

  • 表示言語が日本語設定のとき、スクリーン左側の検索ボックスからアーカイブを検索すると、ソリューションページに移動するバグを修正
  • 表示言語がフランス語設定のとき、単語「Imprimer」が「Imprim」と表示されるバグを修正
  • 表示言語がデンマーク語設定のとき、リクエストカスタムフィルタにて AND 条件が正常に機能しないバグを修正
  • 依頼者の表示ページ > 割り当てメニュー > 「ピックアップ」のオランダ語版の誤訳を修正
  • 「ビルド」のロシア語版の誤訳を修正
  • Windows から Linux へデータ移行する際、?archive?ディレクトリ内にアーカイブデータが格納されないグを修正
  • 「依頼者リストビュー」ページ、「私のスケジュール」ページ、「技術担当者スケジュール」ページのパフォーマンスの問題を修正
  • 「New Zealand」が「NewZealand」と表示されるバグを修正
  • Linux マシンが「hostname -f」コマンドに応答しない場合、スキャン速度が遅くなり、Unknown ホストとしてインベントリに登録されるバグを修正
  • アプリケーションを再起動すると削除したドメインが際追加されるバグを修正