DNSサーバーのレスポンスタイム、レコードタイプ、検索を監視

アプリケーションパフォーマンス監視

DNSサーバーのレスポンスタイム、レコードタイプ、検索を監視

Applications ManagerはDNS(ドメインネームシステム)の可用性とパフォーマンスを監視します。その他、レスポンスタイム、レコードタイプ、レコードの可用性、検索フィールド、検索値、検索値のステータス、検索時間も監視します。

DNS サーバーの監視画面DNS サーバーの監視画面

監視するDNSサーバーの属性

レスポンスタイムDNSサーバーのレスポンスタイム(ミリ秒単位)
レコードタイプレコードタイプがDNSサーバーへの接続にかけた時間
レコードの可用性レコードの可用性「True」、または「False」として表示
検索フィールドDNSサーバーに使用されるフィールドタイプの表示
検索値DNSサーバーで実行された検索の値
検索値のステータスアウトプットが成功したか、失敗したかを「Success」または「Failed」で表示
検索時間DNSサーバーで実行された検索に要した時間

DNSサーバー 監視の特長

  • サーバーの可用性やレスポンスタイムといった、パフォーマンスの統計情報を監視します。
  • クリック一つで簡単にパフォーマンスのグラフやレポートを生成します。可用性、ステータスでグループ別に表示することもできます。
  • DNSサーバーやその他の任意の属性に障害が生じたとき、設定したしきい値に基づいて通知やアラームを生成します。アクションは自動的に実行します。