APMインサイト PHPアプリケーション監視

アプリケーションパフォーマンス管理

APMインサイト(Webトランザクション監視)とは

Applications ManagerのAPMインサイトは、エンドユーザーのビジネスアプリケーションに対する動作を解析する機能です。実行されたURLからデータベースのSQLクエリまでのPHPコンポーネントのパフォーマンスを表示し、アプリケーションのボトルネックを可視化します。どこで性能の低下が発生していたとしても、迅速に状況を把握して問題個所を洗い出すことができます。

PHPで作成されたアプリケーションのパフォーマンスを可視化

PMインサイトの「PHPアプリケーション監視」を使用してPHPのパフォーマンスを監視し、エンドユーザー体感を可視化できます。また、APDEXスコアを使用して、ユーザーの満足度を確認することや、応答時間、スループットなどの重要なパラメーターを監視することで、PHPサーバーとそのアプリケーションに関する多くの情報を可視化します。これらの情報を活用することで、パフォーマンスを最適化し、より安定したPHPアプリケーションの運用を実現します。

PHPアプリケーション監視ツール-概要タブ

APMインサイトPHPアプリケーション監視の利用シーン

  • PHPアプリケーションが遅い原因の調査
  • 開発中のPHPアプリケーションの性能テスト
  • プログラムやデータベースクエリの効率調査

無料で使えます[機能・監視数 無制限]

ダウンロードはこちら概要資料はこちら

エラーの根本原因を特定

APMインサイトの「PHPアプリケーション監視」は、アプリケーションで発生するすべてのトランザクション情報を取得して表示します。Webトランザクション、バックグラウンドトランザクション、およびデータベーストランザクションに関する詳細をApplications Managerの監視コンソールから確認できます。トランザクション情報を可視化することで、アプリケーション処理でエラーとなっている箇所を正確に特定し、迅速な対処に繋げることができます。PHPパフォーマンス監視ツール-Webトランザクションの詳細

PHPパフォーマンス監視ツール-Webトランザクションの詳細

遅いデータベース呼び出しを特定

APMインサイトでは、トランザクションの応答時間・リクエスト数・スループットの詳細・データベース操作などの情報を可視化します。「PHPアプリケーション監視」は、アプリのSQLトランザクション情報も見ることができます。パフォーマンスのボトルネックとなる遅いSQLクエリの特定にも活用できます。

PHPアプリケーションの監視-データベース

トレースを使用して、PHPアプリケーションをデバッグ

トランザクション追跡(トレース)は、PHPアプリケーションのすべてのトランザクションを把握することが可能です。これらは主にデバッグに役立ちます。APMインサイトのPHPアプリケーション監視は、関数の呼び出しやデータベースの呼び出し、および外部の呼び出などのパフォーマンスの正常性を把握するためのトランザクション追跡(トレース)を可能にします。

PHPアプリケーションパフォーマンスモニタリング-トレースの詳細

APMインサイトの詳細情報

関連項目

無料で使えます[機能・監視数 無制限]

ダウンロードはこちら概要資料はこちら