SOAP Webサービスのパフォーマンスやリクエストを監視

アプリケーションパフォーマンス監視

サービス指向アーキテクチャの Webサービス管理

Webサービス管理のフロー[Webサービス管理のフロー]

SOAP Webサービスのパフォーマンス監視

サービス指向アーキテクチャ(SOA: Service Oriented Architectures)は、企業がWebサービスを統合して、複雑なビジネスプロセスを構築するのに役立ちます。Applications ManagerのWebサービス管理機能は、これらSOAで使用されているWebサービスを可視化します。SOAP Web監視は、Simple Object Access Protocol (SOAP) リクエストがアクティブな状態を維持できるよう、Webサービスのレスポンスタイムと可用性を監視します。単にWeb監視を監視するだけでなく、可用性やパフォーマンスをレポートやグラフの形で可視化します。たとえば、商品管理アプリケーションがSLAを守られていることを示す、視覚的な情報をマネージャー層に提出するよう、求められる場合に役立ちます。

期待できる導入効果

Applications Managerは、Webサービスのレスポンスタイムや可用性を監視します。SOAPオペレーションとSOAPコールの引数も対応しています。Webブラウザーを用いてアクセスするシンプルな操作画面から、たった数分の作業で全体のプロセスの設定とWebサービスの監視を始められます。

  • リアルタイムのパフォーマンスと可用性の把握
  • トレンドレポートを容易に作成
  • 下位互換性の強化
  • Web監視をグループ化し、地域情報を追加
  • エージェントレス監視でメンテナンス費用を節約
  • ITリソース管理の標準化