特権ID管理ツール比較資料

特権ID管理とは?

特権IDとは、システムを管理する際に強力な権限を持つアカウントです。中枢システムの停止や変更、機密情報へのアクセス等を行うことができるため、通常ごく一部のシステム管理者が利用します。この特権IDが不正取得された場合には、重大な事故や情報漏洩を招きます。

特権ID管理はどのように行えばよいのか

このような事態を防止するためには、特権IDを適切に管理する必要があります。しかし、「具体的に何をやったらいいのか、分からない…」という声も少なくありません。単純にアクセス権限を設定するだけでは不十分であり、パスワード管理や、ログ監視などを日常的に行う必要があります。

特権ID管理ツールを活用しよう

これらを逐一人力で管理するのは大変手間がかかります。そのため、特権ID管理ツールの利用が効率的です。ツールによって、価格や機能に違いがありますが、どのように選定すればよいのでしょうか?

ManageEngineでは、主要な特権ID管理ツールの機能、価格、管理対象リソースなどの情報を比較した資料を提供しています。

Web上では公開しておりませんので、ご入用の方は、以下お問い合わせフォームよりご要望欄にその旨ご記入の上、お申込み下さい。

comparison-documents

※ご利用用途や、競合社様との関連性によっては、対応をお断りする場合も ございます。何卒ご了承頂けますと幸いです。

■比較項目

  • 動作環境
  • 価格/ライセンス
  • 機能
  • 管理対象リソース