特権ID・アカウント管理、アクセスコントロールを自動化

特権ID管理ソフト

ユーザーの権限設定

Password Manager Proでは、ユーザーの役割に応じて、管理者、パスワード管理者、パスワードユーザー、パスワード監査の 4種類による権限より特権パスワードへのアクセス権限を設定できます。各ユーザーはActive Directoryとの連携でADユーザーでログインが可能です。 各アクセス権限の詳細は、下表の通りです。

ユーザー権限ユーザー
管理
リソース
管理
パスワード
管理
パスワード
利用
監査機能
利用
管理者 ※
パスワード管理者 ※××
パスワードユーザー××××
監査担当者×××

※管理者は、本製品をインストールしたサーバーの設定と、パスワード管理対象のサーバーの登録を行う権限を有します。 ※パスワード管理者は、管理者が作成したパスワード管理対象グループ内のパスワード管理を行う権限を有します。