Oracle VM監視

アプリケーションパフォーマンス管理

Oracle VM監視

Oracle VM サーバーは、Oracleの仮想化テクノロジーです。仮想環境向けの完全なサーバー仮想化および管理ソリューションを提供します。
統合されたWebベースの管理コンソールを介してハイパーバイザー、物理サーバー、およびアプリケーションを効率的に管理できるベアメタルタイプのハイパーバイザーであり、ホストマシンから複数のゲスト仮想環境を実行することが可能です。組織間において、広い範囲でOracle仮想サーバーを使用している場合、仮想環境の最適なパフォーマンスを確保するために、効果的な仮想サーバー監視システムを導入することが重要です。

Appplications Managerは、プロアクティブなOracle VM監視ソリューションを提供します。
Oracle VM(OVM)サーバーおよびそれらに関連する仮想マシンのパフォーマンスに関する詳細な情報を収集します。
標準のOracle VM ManagerのWebサービスAPIを介して、Oracle VMインフラストラクチャとコンポーネントを接続/検出し、OVMホストサーバーと仮想マシンの可用性とパフォーマンスをリアルタイムで取得します。設定されたOracle VM Managerと、ストレージ、リポジトリ、Oracle VM Serverなどの関連インベントリを監視します。管理者はこれを使用することで、Oracle仮想インフラストラクチャの一貫した監視システムを設定し、ユーザーエクスペリエンスを制御し、ミッションクリティカルなビジネスサービスのリアルタイムパフォーマンスを改善できます。

Oracle Virtual Infrastructureのすべてのコンポーネントを検出してマップします。

  • Oracle Virtual Infrastructureに関連付けられたOVMハイパーバイザーを階層トポロジにマッピングし、ビジネスビューで監視することで、自動検出できます。
  • データセンターのサーバープールから、該当のプールに属するサーバー、OVMハイパーバイザー、およびサーバープールのホストに割り当てられた仮想マシン、それらの基礎となる物理サーバーまで、Oracle Virtual Infrastructureのすべての層のパフォーマンスを監視します。仮想マシンで実行されているシステムとアプリケーションの監視に役立ちます。
  • ビジネスクリティカルなアプリケーションが実行されるOracle VM Infrastructureに関連付けられたサーバープールと対応するサーバーを監視します。リソースグループのステータスに関するレポート生成、重要なパフォーマンスイベントの通知も可能です。
Oracle VM Monitoring-ManageEngine Applications Manager

OVMサーバーのパフォーマンスをリアルタイムで追跡します。

  • ホストの数やホストで実行しているVMなどの情報を含むOVM環境の全体像を取得します。
  • CPUとメモリの使用率、ディスクとネットワークの使用統計など、OVMサーバーに関連するさまざまなパフォーマンスパラメーターと、それらの配下で実行されている仮想マシンのパフォーマンスを監視します。
  • ホストサーバーとVM、アプリケーションとVM、および同じ物理マシンでホストされているVM間のパフォーマンスを分析します。
Oracle VMパフォーマンス監視-ManageEngine Applications Manager
Oracle VM Serverパフォーマンス監視-ManageEngine Applications Manager