Applications Manager の新機能

アプリケーションパフォーマンス管理

リリース 12.5 の新機能と機能サポート機能一覧

Applications Manager 12.5 までに新たに追加された機能や、新たにサポートする機能を紹介します。 (2016年1月28日リリース)

新規サポート機能・追加機能

  • 異なるロケーションからユーザーがWebサイトにアクセスした際のレスポンスを監視するリアルブラウザー監視(RBM)機能をサポート
  • 指定したネットワークに配置されている装置上で動作するアプリケーションやサービスを検出して登録するディスカバリー機能ADDM(Application Discovery and Dependency Mapping)をサポート
  • Citrix XenApp 6.5の監視をサポート
  • Webサービス監視機能を強化
  • Windows 10監視をサポート

その他の機能追加につきましてはリリースノートをご参照ください。

関連ドキュメント

リリースノートリリースノート
ヘルプドキュメントスタートアップガイド、ヘルプドキュメントなど
リーフレット製品紹介リーフレット

アップグレード手順

  • 12.5へのアップグレード手順

以前のバージョンでの新機能