国内 No.1

ネットワーク監視ソフト

マルチベンダー環境のITインフラをエージェントレスで監視するパッケージソフトウェア。わかりやすい管理画面で誰でも簡単に運用でくるのが特徴です。 ※ミックITリポート2018年2月号「中規模・小規模向けサーバ・ネットワーク統合監視ソフトウェア市場動向」より

製品概要資料ダウンロード

障害対応を迅速化したい企業が続々と導入

CCTVビュー
3Dラックビュー
リソース監視

選ばれる理由 1

乗り換えも運用も簡単

装置テンプレート保有数は8,000以上!例えば、設定も一括変更。通知プロファイルで通知設定も簡単です。また、マップやグラフ、アイコン、色でで瞬時に状況を把握。レポートも充実!

選ばれる理由 2

ネットワーク、サーバー、データベース、何でも監視

ネットワークやサーバーはもちろん、Oracle DBをはじめとした各種ミドルウェアまで、マルチベンダー環境をエージェントレス※で簡単に一元監視できます。※一部必要な対象あり

仮想化マップ
パフォーマンス監視
仮想マシン一覧

選ばれる理由 3

物理も仮想もクラウドもこれひとつ

物理サーバーと同じようにVMwareやHyper-Vのパフォーマンスも監視。さらにはAWSやAzureも監視します。

ネットワーク監視ツールとは

ネットワーク監視ツールは、ネットワーク機器やサーバーなど、マルチベンダー環境のITインフラの状態を監視・可視化するソフトウェアです。パッケージソフトウェアのOpManagerは、10台までの監視は無料で提供しています。50台以下の小規模ネットワーク監視から10,000台までの大規模ネットワーク監視まで対応。障害発生時にその原因を迅速に切り分けるために必要なわかりやすい管理画面を短期間で構築できるのが特徴です。

ネットワーク監視イメージ
 

機能一覧を見る

 
 

いつでも見れるオンラインセミナー

30分程で製品概要からデモンストレーション、便利機能などのご紹介をいたします。