ManageEngine - Enterprise IT Managementソーホージャパン株式会社

明日からはじめられる

システム障害に備える方法

製品紹介セミナー

開催場所:みなとみらい

担当するシステムで障害発生!社内からのクレームやお客様からの問い合わせが殺到、売上にも影響が… 想像するだけでゾッとするそんな状況を経験したことがあるという方も少なくないのかもしれません。多くのサービスがITで提供される現代、まだ障害対応を経験したことのない方も「何も備えられていないのはマズい」ということは頭では解っていることでしょう。明日からはじめられます。まずは本セミナーにご参加ください。

このセミナーに申し込む

こんな方にオススメです

この手のツールの新規導入・乗り換えを検討中だけど...

  • 障害対応に時間がかかりすぎてしまい残業が続いている
  • 現在導入している監視ツールに課題がある
  • OpManager、NetFlow Analyzer、Applications Managerについて詳しく知りたい

ManageEngineのサーバー・ネットワーク統合監視ツール「OpManager」を、導入実績やケーススタディを交えて紹介します。みなさまの疑問・質問にお答えする質疑応答や個別相談会も実施します。是非、ご参加ください。

製品画面イメージ
 

プログラム

  •  16:00~16:30

    エンドユーザーからの「何か遅い」その原因を特定するためのポイントとOpManagerの強みとは

    このセッションでは、原因を特定するためのポイントとOpManagerがそのポイントに対してどこからどこまでできて、それにはどれくらいの費用がかかるのか、OpManagerの強みをご紹介いたします。

    製品画面イメージ
  •  16:30~17:00

    OpManagerによる障害切り分け手順例

    このセッションでは、具体的なケースを設定し、エンドユーザーに「何か遅い」と言われている問題の原因をOpManagerでどのように把握していくのか、その手順をOpManagerの実際の画面と合わせて紹介します。

  •  17:00~17:10

    質疑応答

  •  17:10~17:30

    個別相談会

    貴社または貴社の提案先となるお客様が現在抱えている課題についてお気軽にご相談ください。
    ※ 参加、途中退出自由

このセミナーに申し込む

セミナー概要

セミナー名エンドユーザーからの「何か遅い」その原因を特定する仕組みと手順 - OpManager製品紹介セミナー
主催ゾーホージャパン株式会社
日時2017年10月20日(金)
2017年12月19日(火)
2018年1月19日(金)
2018年3月22日(木)     いずれも    16:00~17:30  (開場 15:45)

2018年2月のセミナーはこちら
会場
クイーンズスクエア横浜 クイーンズタワーC棟12階 セミナールーム
渋谷駅からわずか30分。帰りは是非、横浜観光も。

<アクセス>みなとみらい駅直結
<最寄り駅からの詳細>
1. みなとみらい駅の「クイーンズスクエア連絡口」改札を出て、左にお進みください
2. 左に進んだ先にある、長いエスカレーターをお上がりください
3. エスカレーターを上がり、1階に着きましたら、斜め左にお進みください
4. 斜め左に進みますと、「クイーンズスクエアC棟」という案内がありますので、
   道なりにお進みください
5. エスカレーターホールがございますので、12階までお上がりください
定員20名
参加費無料  ※事前に申込が必要です
このセミナーに申し込む