++印はオプション機能、*印はエージェントが必要な機能です。 詳細は Editionページをご確認ください。

ManageEngine OpManager(マネージエンジン オーピーマネージャー)は、仮想/物理サーバー、ネットワーク機器、Syslog、イベントログの統合的な運用監視を実現する、コストパフォーマンスの高いサーバー・ネットワーク監視パッケージソフトウェアです。

その他の特長

【ユーザーインターフェース】

  • Webベースの使いやすく、表示速度の早いユーザーインターフェース
  • スマートフォンのWebクライアントに対応

【ログインユーザー】

  • ユーザーの管理(権限設定/Active Directory 認証)

【動作環境】

  • エージェントレス
  • Webベース (対応Webブラウザー:IE、FireFox、Chrome、Edge)
  • マルチプラットフォーム(Windows/Linux)対応
  • IPv6アドレスをサポート

他製品との連携

Applications Manager(アプリケーション監視)と連携

Network Configuration Manager(ネットワーク機器コンフィグ管理)と連携

ServiceDesk Plus(ヘルプデスク/資産管理)と連携

  • スナップショットページからソフトウェア情報、詳細な装置情報の表示
  • サービスデスクのチケットとして、障害を通知
  • ServiceDesk Plusの製品詳細