サーバー監視・ネットワーク監視 レポート

サーバー・ネットワーク統合監視

応答時間やトラフィックをわかりやすくグラフ化

使用率、応答時間やエラーなどを包括的に監視

スナップショットスナップショット

CPU、メモリー、ディスクとインタフェース/帯域使用率をリアルタイムで監視し、豊富なグラフや、「トップ10」レポートを標準でサポートしています。CPU、メモリー、ディスクやインタフェース使用率、サービス応答時間、インタフェースエラーなどのグラフやレポートも標準でサポートしています。 また、サービス、スイッチ、ルーターや、その他の装置全ての「トップ10」レポートを個別に提供します。サーバーやルーター、スイッチなどネットワーク全体のパフォーマンスを容易に把握することができます。定期的にレポートをメール配信するスケジュール機能も備えています。

日次、週次、月次など、指定した期間のレポートを生成

可用性レポート可用性レポート

ネットワーク性能監視を容易に設定でき、日次、週次、月次、あるいは任意の期間のレポートを生成できます。 また、オペレーターは同様のパラメーターでの複数装置のレポート比較をすることができます。 これらのレポートやグラフはHTMLや、PDF、XLSなどのフォーマットで出力することができます。

カスタマイズ可能なグラフと複数ベンダー監視をサポート

カスタム監視四則演算の例カスタム監視四則演算の例

企業MIBのOIDも監視できます。四則演算も可能です。ベンダー から提供されたSNMP MIBをもとに 設定するだけで 対象装置の性能を監視できます。装置の重要なパラメーター にしきい値などを設定できます。

レポートのカスタマイズレポートのカスタマイズ

OpManagerは、要件にあわせてレポートに表示するグラフを選択できます。上図の「カスタム監視四則演算の例」のように、企業MIBをもとにユーザーが独自に監視項目に追加して取得したデータを、その他の監視項目と同一の画面にレポートとして表示できます。

選べる描画スタイル

グラフの描画タイプの選択グラフの描画タイプの選択

5種類の描画スタイルから選択でき、多彩なレポートを生成できます。通常の折れ線グラフ、マーカー付きの折れ線グラフ、積み上げ折れ線グラフ、マーカー付きの折れ線グラフなど、用途に応じて切り替えが可能です。

関連動画