Oracle監視ツール・データベースサーバー監視ソフト

アプリケーションパフォーマンス監視

レポート、アラーム、ダッシュボードに Oracle データベースのパフォーマンスを可視化

Oracle データベースサーバー を簡単に監視

企業の基幹となる業務アプリケーションの大半は、データベースを使用しています。したがって、データベースはいつも正常に稼働していなければなりません。アプリケーション監視ソリューションが提供する Applications Manager は、24時間365日、Oracle データベースサーバーで起きた障害を監視し、迅速な分析と解決を支援します。

[Oracle データベースサーバー 監視][Oracle データベースサーバー 監視]

Applications Manager は、エージェントレスでデータベースサーバーを監視する、アプリケーションパフォーマンス監視ソフトウェアです。Oracle データベースサーバーの稼働状況や可用性を、レポートなどの形で可視化します。データベース管理者はWebブラウザー上からレポートを閲覧できるため、手早く容易にOracleデータベースのパフォーマンスやステータスを把握できます。
レポートは、Oracle データベースサーバーの使用量、可用性、データベースサーバーの稼働状況などを可視化します。 また、データベースをグループ化し、受信するアラームに優先度を付けることもできます。 ※ Oracle Application Server のパフォーマンスの監視にも対応しています。

監視対象の Oracle データベースの属性例

  • 応答時間
  • ユーザーアクティビティ
  • ステータス
  • テーブルスペース使用量
  • テーブルスペース詳細
  • テーブルスペースステータス
  • SGA パフォーマンス
  • SGA 詳細
  • SGA ステータス
  • データファイルのパフォーマンス
  • セッション詳細
  • セッション待ち数
  • バッファー取得数
  • ディスク読み出し数
  • ロールバックセグメント
  • クエリ、ロック

カスタマイズした Oracle データベースクエリの監視

Applications Manager のデータベースクエリ監視は、あらゆる Oracle データベースのSQLクエリを監視する機能です。 データベースの管理者は、追加のパフォーマンス監視、カスタマイズしたデータベースデーブルの監視、一覧のビジネスマネージャーにビジネスメトリクスを開示するなどが可能です。

Oracle 管理機能

  • Oracle データベースサーバーのパフォーマンスと可用性を管理します。
  • ユーザーアクティビティ、ステータス、テーブルスペース使用量、SGA パフォーマンス、セッション詳細などのパフォーマンスの統計データを監視します。これらの属性に対し、アラートを設定できます。
  • 設定されたしきい値に基づき、通知、およびアラートを生成し、自動的にアクションを実行します。
  • 素早くパフォーマンスのグラフとレポートを生成します。レポートのグループ化や、グループのカスタマイズ、また期間を指定したグラフの生成にも対応しています。
  • 一定期間における Oracle データベースのパフォーマンスの推移を表示します。

サポート対象の Oracle サーバーのバージョン

Oracle 8、9i、10g、10.1.3、11g、RAC、12c