特権ID・アカウント管理、アクセスコントロールを自動化

特権ID管理ソフト

Active Directory /LDAPとの連携

多くの企業がActive DirectoryやLDAPを使用して、ユーザー情報やアクセス権限を管理しています。

Password Manager Proでは、Active DirectoryやLDAPと連携して、ディレクトリー上に存在するユーザー情報をインポートすることが可能です。この連携機能を使用することで、ディレクトリー上のユーザー名/パスワードを使用してPassword Manager Proにログインすることが可能となります。

※Microsoft Azure Active Directoryからユーザー情報をPassword Manager Proにインポートすることも可能です。
※Password Manager Proを操作するユーザーの権限はこちらを、ユーザーの登録方法はこちらをご参照ください。

Active Directoryとの連携設定画面
LDAPとの連携設定画面