Desktop Central オンプレミス版 ナレッジベース

【構成】グループ管理(ローカルグループ管理)


この記事では、構成機能の一つであるグループ管理(ローカルグループ管理)機能について説明しています。

【構成】グループ管理(ローカルグループ管理)

グループ管理機能を使用すると、管理対象PCのローカルグループを追加、変更、編集できます。

グループ管理構成の作成手順
  1. 構成タブ > (左メニュー上の)構成の追加 > 構成 > Windows > グループ > コンピューター を選択します。
  2. 任意の名前を入力します。また、必要に応じて説明を追加します。
  3. グループをカスタマイズ: [ここをクリック] をクリックし、グループに対する操作内容を設定します。
    • 操作の種類: 追加(Add) / 削除(Delete) / 編集(Modify) のいずれかを選択します。
      既存のローカルグループ一覧を確認するには、インベントリタブ > (左メニュー上の)ビュー > PC > 任意のPC名をクリック > 「システム」タブ > グループ を開きます。
      グループの追加
      • グループ名: 作成するグループ名を入力します。
      • 説明: 必要に応じて説明を追加します。
      • メンバーの追加: 分類をローカルユーザー / ドメインユーザー / ドメイングル-プから選択し、グループに追加させたいユーザー名を入力します。複数ユーザーを追加する場合はカンマ区切りとします。
      • グループがすでに存在する場合は上書きする: 同じ名前のグループ定義が存在する場合にグループ定義を上書きする場合はチェックを入れます。
      グループの削除
      • グループ名: 削除するグループ名を入力します。
      グループの編集
      • グループ名: 編集するグループ名を入力します。
      • 説明: 必要に応じて説明を追加します。
      • メンバーの追加: 分類をローカルユーザー / ドメインユーザー / ドメイングル-プから選択し、グループに追加させたいユーザー名を入力します。複数ユーザーを入力する場合はカンマ区切りとします。
      • メンバーの削除: 分類をローカルユーザー / ドメインユーザー / ドメイングル-プから選択し、グループから削除したいユーザー名を入力します。複数ユーザーを入力する場合はカンマ区切りとします。
    • さらにグループに対して 追加 / 削除 / 編集アクションを実行する場合は、[+追加]をクリックし、内容を追加します。
  4. 配布/適用対象の設定: グループ管理操作を実行する管理対象を設定します。ドメイン/ワークグループ/リモートオフィスを選択し、必要に応じてOU/コンピューター名/IPアドレス等のフィルタ条件を追加します。
  5. 実行設定: 起動時に繰り返し実行する設定や再試行回数、通知を設定します。
  6. [配布]または[今すぐ配布]をクリックします。

以上で、ローカルグループに対するアクションが実行されます。

  • Desktop Centralは、Active Directoryのグループを管理することはできません。Active Directoryの管理にはManageEngine AD Manager Plusをご利用ください。

類似の機能/名前の似た機能
  • リモート制御ツール > システムマネージャー > グループ を利用すると、特定のオンラインの管理対象PCに対してグループの追加/削除/メンバーの追加/メンバーの削除をリアルタイムで実行できます。詳細はこちらをご覧ください。
     
  • 管理対象のグループ化は、カスタムグループ機能をご覧ください。
     
  • ローカルユーザーに対して作成/編集/削除/パスワード変更等のアクションを実施したい場合は【構成】ユーザー管理機能を使用します。
     
  • Desktop Centralにアクセスするユーザーは、役割ベースでの管理となります。詳細はユーザーの追加/削除、管理範囲/権限の制限ご覧ください。