ファイル監視とフォルダー監視

サーバー・ネットワーク統合監視

ファイル監視とフォルダー監視

リソース管理や、ファイルやフォルダーの整合性の維持に役立つ!

ファイル監視

ファイル監視機能を利用して、重要なシステムファイルの変更などを追跡し、変更があった場合にアラートを発生させ管理者に通知できます。不適切なファイルの変更への迅速な対応を支援します。OpManagerでは、ファイルに関する次の項目を監視できます。

ファイルサイズファイルサイズの増減を監視します。
ファイルの有無ファイルの有無を監視します。
ファイルの未更新期間ファイルの未更新期間を監視します。
ファイルの変更ファイルの変更の有無を監視します。
ファイル監視

ファイル監視のしきい値設定

フォルダー監視

ファイル監視同様に、フォルダーのサイズやフォルダー内のファイルの数などを監視できます。変更があった場合にアラートを発生させ、メールなどで通知することが可能です。ワイルドカードを用いると、フォルダー内のすべてのファイルにフィルタをかけることができ、繰り返し設定する手間を省きます。OpManagerでは、フォルダーに関する次の項目を監視できます。

フォルダーサイズフォルダーサイズの増減を監視します。
フォルダーの有無フォルダーの有無を監視します。
フォルダーの変更フォルダーに対する変更の有無を監視します。
ファイル名フォルダー内の指定した文字を含むファイル名をもつファイルの有無を監視します。
ファイルサイズフォルダー内のファイルサイズを監視します。しきい値を設定することも可能です。
ファイルの未更新期間フォルダー内のファイルの未更新期間を監視します。
ファイル数フォルダー内のファイルの数を監視します。しきい値を設定することも可能です。
フォルダー監視の条件設定:ファイルサイズ
フォルダー監視の条件設定;ファイル数

フォルダー監視のしきい値設定

ファイル監視とフォルダー監視の活用メリット

  • 悪意のある、あるいは不注意によるファイルやフォルダーの変更や削除、移動などを迅速に把握することができます
  • フォルダーサイズの増大に応じ、リソースを管理することができます

※ アプリケーションやシステムのログファイル監視については、「ログファイル監視」をご参照ください。

ファイル/フォルダー監視の設定動画【NEW】

ファイル/フォルダー監視の設定方法を紹介します。