ADManager Plus ナレッジベース

ADManager Plusのパスワードポリシーに関するFAQ


本ナレッジでは、ADManager Plusの「パスポートポリシー」に関してよくある質問を掲載しております。

 

質問1

ADManager Plus(以下、ADMP)のパスワードポリシーから、
Active Direcory(以下、AD)のパスワードポリシーを編集することは可能ですか?

回答1

ADMPでは、ADのパスワードポリシーを編集することはできません。
ADのパスワードポリシーは、AD上で直接編集する必要がございます。

なお、ADMPの [AD管理]タブ > [GPO管理] では、GPOの「管理用テンプレート」のみ編集することができます。
管理用テンプレート以外の「Windowsの設定」等を現時点では編集することはできません。
※ADのパスワードポリシーは「Windowsの設定」に含まれるため、ADMPで編集することはできません。

 

質問2

ADMPの [管理]タブ にある パスワードポリシーは、どのような用途で利用できるものですか?

回答2

ADMPの [管理]タブ > パスワードポリシーでは、
ADのパスワードポリシーではなく、ADMPのパスワードポリシーを設定することができます。
当該パスワードポリシーは、製品上でユーザーを作成する際などに自動生成されるパスワードに適用されるものです。
※ADMP上で、ADのパスワードポリシーを編集できるわけではございません。

 

質問3

ADMPのパスワードポリシーで、「最短」を「0」にすることは可能ですか?

回答3

ADMPのパスワードポリシーでは、「最短」を「0」にすることはできません。
パスワード無しのユーザーを作成したい場合は、
ユーザーの作成画面で「ランダムなパスワード」ではなく
「パスワードを空にする」をオンにしてください。