ADUC、PowerShellよりもっと簡単に

Active Directory ID管理ソフト

世界30,000社の導入実績。特に「中堅・中小企業」に多く導入されています。

製品概要資料ダウンロード

ADManager Plusとは

WebベースのGUIでActive Directoryのユーザー、コンピューター、ファイルサーバーを管理し、自動化、ワークフローなどを容易に実行できるActive Directory運用管理ソフトです。

イメージがつかめる!10分動画を見る

中堅・中小企業も導入しやすい低価格

1ドメイン、2オペレーター

年間 38.3万円 ~

保守サポート費用込みオペレーター数課金管理ユーザー数無制限

価格一覧を見る

こんなお悩みを解決する機能を用意しています

  • 大量のアカウント追加/変更を効率化したい

    ID管理情報を自動的に一元管理、CSVインポートやテンプレート適用により、ID管理業務の負荷を大幅に軽減します。 ユーザー一括管理を見る

  • アカウント管理と一緒にファイルサーバー管理も行いたい

    ファイルサーバー管理機能を使用し、Active Directoryドメイン上に存在するNTFSフォルダー/ファイルや共有フォルダーのアクセス許可の、管理者による一括更新(アクセス許可の追加、変更、取消)を可能にします。 ファイルサーバー管理を見る

  • Active Directoryアカウントを棚卸ししたい

    Active Directoryの不使用アカウント/無効化されたアカウント/期限切れのユーザーアカウントやコンピューターを即座に抽出し、無効化/削除/移動など適切な対処を迅速、且つ、容易に行うことができます。 ID/アカウントの棚卸しを見る

  • ドメインコントローラーへのアクセスを制限し、履歴を把握したい

    ツールを経由することで、担当者が直接ドメインコントローラーにアクセスする必要がなくなります。Active Directory内ではツール経由のアクセスはすべてツール管理者として履歴が残せます。また、ツール内の監査レポートではユーザー個別のアクセス履歴を把握できます。監査レポートを見る

  • Active DirectoryとOffice365のアカウントを連携したい

    オンプレミスのActive DirectoryとOffice365のアカウントを一元管理できます。Active Directoryにユーザーを新規追加する際に、Office 365へもアカウントも同時作成し、権限を割り当てられます。また、ツール上からOffice 365の既存ユーザーの権限を設定し直すこともできます。Office365の連携を見る

機能一覧を見る

ADManager Plusの利用イメージ

LAN環境での構築イメージ

動作環境を見る