MySQLの性能やパフォーマンス、可用性を監視

アプリケーションパフォーマンス監視

MySQL のパフォーマンスを監視

MySQLデータベースのあらゆるメトリクスを監視

Applications Manager は、MySQL データベースのパフォーマンスと可用性を監視します。エージェントレスでMySQLデータベースのメトリクス情報を取得し、可視化することで、効率的にMySQLを管理できMySQLのダウンを未然に防ぎます。

[MySQL データベースサーバー 監視][MySQL データベースサーバー 監視]

Applications Manager は、Webクライアント上でMySQLのパフォーマンスを監視するソフトウェアです。Webブラウザーからツールにアクセスし、グラフ化されたデータから視覚的にステータスを把握できます。 また、データベースをグループ化する機能もあります。容量不足によるビジネスアプリケーションの影響を可視化しやすくなります。

監視対象のIBM DB2 データベースの属性例

  • 接続時間
  • リクエスト統計
  • 接続統計
  • スレッドの詳細
  • テーブルロックの統計情報
  • 重要な性能
  • クエリのヒットの割合
  • クエリのキャッシュのヒット率
  • 応答の詳細

独自のMySQL データベースクエリを監視

Applications Manager aはMySQLのSQLクエリを監視する機能を持ち合わせています。これは、データベースの管理者が追加のパフォーマンス、カスタムデータベースのテーブルを監視でき、その監視したデータを上司に提出できる形で表現できるということです。

MySQL 監視機能

  • MySQLの可用性とパフォーマンスを管理します。
  • 接続時間、リクエストの統計、接続の統計、スレッドの詳細などのデータを収集します。各パラメーターに対して、アラームを設定できます。
  • 設定したしきい値に基づき、通知やアラームを生成します。それらの設定に基づき、自動的にアクションを実行します。
  • 煩雑な設定をせずに、標準のグラフとレポートからパフォーマンスを視覚的に把握できます。レポートは、可用性、死活情報、接続時間に基づいて表示されます。
  • 現在のパフォーマンス情報に限らず、過去や任意の期間のパフォーマンスを確認でき、傾向の把握に役立ちます。