ServiceDesk Plus の機能

ITIL準拠 ITサービスマネジメント

ITヘルプデスク業務における「シームレスなITインフラ」を実現

ServiceDesk Plus は、ManageEngineの他製品との連携機能を提供しております。連携機能を使用することで、ITヘルプデスクコンソールからネットワーク、アプリケーション、デスクトップを管理したり、高度なサービスデスクの分析にアクセスすることができ、ITインフラストラクチャの包括的な可視性と制御を実現できます。

360度ITSMESM


ADアカウント関連のタスクを管理

ADManager Plus

ServiceDesk Plus と ADManager Plus を統合することで、ユーザーの作成、削除、ロック解除、有効化/無効化、ユーザーパスワードのリセットなどのAD管理を行うことができます。詳細はこちらをご覧ください。

ADSelfService Plus

ManageEngine ADSelfService Plus の統合により、エンドユーザーは、パスワードのリセット、アカウントのロック解除、およびActive Directory内のユーザー情報の更新を実行できるようになりました。これによりサービスデスクに送られるリクエストの大部分が削減できます。


ITサービスデスクの運用状況をより高度に分析

Analytics Plus* / Zoho Analytics

高度分析スイートを使用して、ITサービスデスクの運用状況を把握することができます。複雑なデータベースクエリを作成することなく、強力なレポートとダッシュボードを即座に作成できます。展開モードに応じて、Analytics Plus(インストール型)または Zoho Analytics(クラウド)のいずれかの統合オプションを選択できます。*日本語未サポートの製品です。


クライアント管理・ソフトウェアのパッチ配布管理

Desktop Central

Desktop Central と ServiceDesk Plus の統合により、ITヘルプデスクコンソールから、ソフトウェア展開、パッチ管理、プロファイル管理、リモートコントロールなどのデスクトップおよびモバイルデバイス管理作業を合理化します。詳細情報は「3の事例で解説!サービスデスク担当者に「クライアント管理ツール」が必要な理由」をご覧ください。


モバイルデバイスのよりスムーズな管理

Mobile Device Manager Plus

Mobile Device Manager PlusはDesktop Centralの中に含まれる機能の一つで、ServiceDesk Plusと連携することでモバイルデバイス管理作業を合理化します。詳細情報は「モバイル端末管理で解説!サービスデスク担当者に「クライアント管理ツール」が必要な理由」をご覧ください。


ネットワーク上のアラートを監視

OpManager

ネットワークの障害とパフォーマンスの問題を検出し、ITヘルプデスクでインシデントチケットの自動作成を可能にします。OpManagerのServiceDesk Plusとの連携により、ネットワーク障害の発生時に即座に通知を受け取ることができるため、リスクを最小限に抑えてサービスの可用性を向上させることができます。詳細はこちらをご覧ください。


特権IDのより厳密な管理

Password Manager Pro

ServiceDesk Plusで発行されたチケットのステータスをもとに、特権ID管理システムにおける特権IDのパスワード利用を制御することができます。これにより、特権ID利用時の申請 / 承認フローにおける多段階認証や高度な監査要件に対応することが可能です。詳細はこちらをご覧ください。


Webサイトやアプリケーションのダウンタイムを監視

Site×24

ServiceDesk PlusとSite 24x7を連携することで、サービス、Webサイト、およびアプリケーションのすべての動作を監視できます。ルールを予定設定することで、ダウンタイムに関連するアラートを変換して、対応することができます。


ServiceDesk Plusと他製品の連携によるシームレスなITインフラのイメージを確認されたい場合は、以下の動画(英語)をご覧ください。

ITSM 360統合ビデオ

※本動画には、日本語字幕をご用意しております。日本語字幕が表示されない場合、動画の字幕表示機能(日本語)をオンに設定してください。

 
チャットで今すぐ
ご質問下さい!
 
チャットを開始
 
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •