ITIL準拠のITサービス管理機能を網羅

ServiceDesk Plusは、インシデント管理、問題管理、変更管理、CMDB、資産管理、顧客満足度調査など、豊富な機能を持つITサービスマネージメントツールです。利用用途に合わせて、Enterprise / Professional / Standard の3つのEditionより選択できます。

インシデント管理

EnterpriseProfessionalStandard

ルール設定、SLA管理、自動割り当てなど豊富な機能を備え、対応状況を可視化しフローを標準化します。

インシデント管理の詳細 >

問題管理

Enterprise

問題の識別、分類、優先度設定、調査と診断、ソリューションの記録ができます。

問題管理の詳細 >

変更管理

Enterprise

RFCの作成からCABメンバーによる承認、プロジェクト管理、レビュー、クローズまで管理できます。

変更管理の詳細 >

サービス要求管理

Enterprise

ITサービスの障害ではない、ユーザーからのサポート、調達、情報、ドキュメントの依頼を記票し、承認後にタスクを遂行する機能です。

サービス要求管理の詳細 >

CMDB

Enterprise

ITサービスに紐づくCIの正確な構成情報の維持・管理を支援する機能です。(※クラウド版では、この機能を利用できません。)

CMDBの詳細 >

IT資産管理

EnterpriseProfessional

サービスデスク機能と資産管理機能を連携し、IT部門に報告されるイシューと障害発生聞きの情報を紐付けられます。

IT資産管理の詳細 >

セルフサービスポータル

EnterpriseProfessionalStandard

依頼者ごとにログイン権限が与えられるWebポータルサイト機能です。

セルフサービスポータルの詳細 >

ナレッジ管理

EnterpriseProfessionalStandard

ITインフラの運用管理や利用に関するソリューションやベストプラクティスをナレッジとして記録・蓄積します。

ナレッジ管理の詳細 >

その他の機能

EnterpriseProfessionalStandard

モバイル対応のUI提供や、パスワードの自動リセット、ユーザー満足度調査など機能を備えています。

その他の機能 >