契約更新に関する補足事項

ManageEngine製品の契約更新に関する補足事項

価格改定(2018年8月)

2018年8月より以下のManageEngine 製品の価格を改定しました。
価格改定の詳細は各製品の補足事項をご参照ください。

価格改定(2017年1月)

2017年1月より以下のManageEngine 3製品の価格を改定しました。
ライセンスごとに価格の据置き/値下げが混在しております。
価格改定の詳細は「 ManageEngine製品のリリースに関するお知らせ」をご参照ください。

価格の詳細については、以下ご参照ください。

価格改定(2014年6月)

2014年6月よりManageEngine製品の価格を改定しました。
ライセンスごとに価格の据置き/値上げ/値下げが混在しております。
価格改定の詳細は「 ManageEngine製品の価格改定に関するお知らせ」をご参照ください。
価格改定に伴う更新費用の詳細は「 2014年6月1日実施の価格改定に伴う更新費用に関するお知らせ」をご参照ください。

価格の詳細については、以下ご参照ください。

契約更新の手続き

当社から製品を購入された場合は、お見積り依頼フォームより必要事項を記入してライセンス更新のお見積りを依頼してください。
販売代理店から購入された場合には、購入元の販売代理店へ直接お問い合わせください。
※契約更新には、 ManageEngine ユーザーポータルに記載された「登録ID」の申告が必要となりますので予めご用意ください。

OpManagerの契約更新に関する補足事項

ライセンス体系の変更

(1)2018年8月の変更点は以下の3点です。
1. 本体ライセンス/オプション/APMプラグインの価格改定
2. 1000/2500デバイス価格を非公開
3. IPAMオプション:250ポート、250IPアドレス単位による販売に変更
詳細は「 ManageEngine製品の価格改定に関するお知らせ」をご参照ください。
価格の詳細については、「 OpManagerの価格表」をご参照ください。

(2)2017年1月の変更点は以下の7点です。
1. Essential Edition 250 / 500 / 1000デバイスの価格改定
2. Essential Edition 2500 / 無制限デバイスの追加
3. Large Enterprise Editionの販売停止
4. NCMプラグインの価格改定
5. オプション(ログファイル監視, 3Dラック、ワークフロー、UCS)の廃止、標準機能化
6. オプション(WAN RTT / VoIP)の統合により、WANRTTオプションは廃止(VoIPは販売継続)
7. オプション(IPAM)の販売開始  ※IPAM-スイッチポートマッパーおよびIPアドレス管理
価格の詳細については、「 OpManagerの価格表」をご参照ください。

オプション機能の提供範囲について

OpManagerの各リリースにおいて、オプション機能の提供範囲を変更しております。
詳細は「 ManageEngine OpManager オプションの提供範囲に関するお知らせ」をご参照ください。

契約更新の手続き

当社から製品を購入された場合は、お見積り依頼フォームより必要事項を記入してライセンス更新のお見積りを依頼してください。
販売代理店から購入された場合には、購入元の販売代理店へ直接お問い合わせください。
※契約更新には、 ManageEngine ユーザーポータルに記載された「登録ID」の申告が必要となりますので予めご用意ください。

ServiceDesk Plusの契約更新に関する補足事項

ライセンス体系の変更

2018年8月の変更点は以下の5点です。
1. 本体ライセンス/オプションの価格改定
2. Professional Edition 5オペレーターライセンスの新規販売停止
3. Professional Edition / Enterprise Editionの標準ノード数の変更
4. 25オペレーター/210オペレーター以上の価格を非公開に変更
5. メディア販売をEdition共通に変更
6. クラウド版の製品名の変更(ServiceDesk Plus On-Demand→ServiceDesk Plus Cloud)
詳細は「 ManageEngine ServiceDesk Plusのライセンス体系および価格改定に関するお知らせ」をご参照ください。
価格の詳細については、「 ServiceDesk Plusの価格表」をご参照ください。

販売終了

Professional Edition 2オペレーターは、2016年11月をもって販売を終了しました。
詳細は「 無料版ライセンスの対象範囲改定のお知らせ」をご参照ください。

契約更新の手続き

当社から製品を購入された場合は、お見積り依頼フォームより必要事項を記入してライセンス更新のお見積りをご依頼ください。
販売代理店から購入された場合には、購入元の販売代理店へ直接お問い合わせください。
※契約更新には、 ManageEngine ユーザーポータルに記載された「登録ID」の申告が必要となりますので予めご用意ください。

NetFlow Analyzerの契約更新に関する補足事項

ライセンス体系の変更

(1)2018年8月の変更点は以下の3点です。
1. 本体ライセンス/オプションの価格改定
2. 750/2500/無制限インターフェースの新規販売停止
3. 以下のオプションの新規販売停止
 ・キャパシティプランニングオプション
 ・Cisco NBAR & CBQoS解析オプション
 ・アドバンスドセキュリティ分析オプション
詳細は「 ManageEngine NetFlow Analyzerのライセンス体系および価格改定に関するお知らせ」をご参照ください。 価格の詳細については、「NetFlow Analyzerの価格表」をご参照ください。

(2)2018年3月よりアドバンスドセキュリティ分析オプションの機能変更に伴い、ライセンス体系を変更いたしました。
詳細は「 ManageEngine NetFlow Analyzer アドバンスドセキュリティ分析オプション機能変更のお知らせ」をご参照ください。

(3)2017年1月の変更点は以下の5点です。
1. Essential Edition 1000 / 2500 / 無制限の追加
2. 課金データ生成アドオンの廃止、標準機能化
3. オプション(NBAR / CBQoS)の統合により、CBQoSオプションは廃止(NBAR & CBQoSとして販売継続)
4. IPSLAオプションの体系をIPSLA監視毎の体系に変更
5. Large Enterprise Editionの販売停止
価格の詳細については、「 NetFlow Analyzerの価格表」をご参照ください。

(4)2015年4月よりNetFlow Analyzerのライセンス体系を変更いたしました。変更点は以下の3点です。
1. Professional Edition・Professional Plus Edition の廃止 ⇒ Essential Edition の販売を開始
2. 10・20・600インターフェースの廃止 ⇒ 15・25・500・750インターフェース の販売を開始
3. 高性能レポートエンジン版の廃止 ⇒ 高性能レポートエンジンは「オプション」として販売を開始
既存のユーザー様におかれましては、現在の環境を継続利用いただく場合、価格の変更はございません。
詳細は「 ManageEngine NetFlow Analyzer ライセンス体系改定に関するお知らせ」をご参照ください。
価格の詳細については、「 NetFlow Analyzerの価格表」をご参照ください。

契約更新の手続き

当社から製品を購入された場合は、お見積り依頼フォームより必要事項を記入してライセンス更新のお見積りをご依頼ください。
販売代理店から購入された場合には、購入元の販売代理店へ直接お問い合わせください。
※契約更新には、 ManageEngine ユーザーポータルに記載された「登録ID」の申告が必要となりますので予めご用意ください。

EventLog Analyzerの契約更新に関する補足事項

ライセンス体系の変更

(1)2018年8月の変更点は以下の1点です。
1.Log sources 数による体系から各ログ種別による合計カウント数による体系に変更
詳細は「 ManageEngine EventLog Analyzer ライセンス体系改定に関するお知らせ」をご参照ください。

(2)2017年7月の変更点は以下の3点です。
1. Professional Editionの販売終了
2. 10 Host packの新規販売終了
3. Premium Editionの価格・ライセンス体系の改定
価格の詳細については、「 EventLog Analyzerの価格表」をご参照ください。

価格改定の変更に関する詳細は下記資料をご参照ください。
・Premium Edition通常ライセンスをご利用中のお客様:資料A
・Professional Edition通常ライセンスをご利用中のお客様:資料B
・Premium Edition年間ライセンスをご利用中のお客様:資料C
・Professional Edition年間ライセンスをご利用中のお客様:資料D

契約更新の手続き

当社から製品を購入された場合は、お見積り依頼フォームより必要事項を記入してライセンス更新のお見積りをご依頼ください。
販売代理店から購入された場合には、購入元の販売代理店へ直接お問い合わせください。
※契約更新には、 ManageEngine ユーザーポータルに記載された「登録ID」の申告が必要となりますので予めご用意ください。

Firewall Analyzerの契約更新に関する補足事項

ライセンス体系の変更

(1)2018年8月にライセンス価格を改定いたしました。
詳細は「 ManageEngine製品の価格改定に関するお知らせ」をご参照ください。
価格の詳細については、「 Firewall Analyzerの価格表」をご参照ください。

(2)2017年11月の変更点は以下の2点です。
1. Professional Editionの販売終了
2. Premium Editionの価格の改定
価格の詳細については、「 Firewall Analyzerの価格表」をご参照ください。
価格改定の変更に関する詳細は下記資料をご参照ください。
・Premium Edition通常ライセンスをご利用中のお客様:資料A
・Professional Edition通常ライセンスをご利用中のお客様:資料B
・Premium Edition年間ライセンスをご利用中のお客様:資料C
・Professional Edition年間ライセンスをご利用中のお客様:資料D

契約更新の手続き

当社から製品を購入された場合は、お見積り依頼フォームより必要事項を記入してライセンス更新のお見積りをご依頼ください。
販売代理店から購入された場合には、購入元の販売代理店へ直接お問い合わせください。
※契約更新には、 ManageEngine ユーザーポータルに記載された「登録ID」の申告が必要となりますので予めご用意ください。

Network Configuration Managerの契約更新に関する補足事項

製品名・ライセンス体系の変更

(1)2018年8月の変更点は以下の3点です。
1. 本体ライセンスの価格改定
2. 2500デバイスの新規販売停止
3. 2000 / 3000デバイスの販売開始
詳細は「 ManageEngine製品の価格改定に関するお知らせ」をご参照ください。
価格の詳細については、「 Network Configuration Managerの価格表」をご参照ください。

(2)2017年1月の変更点は以下の3点です。
1. 製品名の変更(「DeviceExpert」から「Network Configuration Manager」)
2. 25 / 200 / 300 / 2000デバイスの販売停止
3. 250 / 2500 / 5000デバイスの追加
価格の詳細については、「 Network Configuration Managerの価格表」をご参照ください。

契約更新の手続き

当社から製品を購入された場合は、お見積り依頼フォームより必要事項を記入してライセンス更新のお見積りをご依頼ください。
販売代理店から購入された場合には、購入元の販売代理店へ直接お問い合わせください。
※契約更新には、 ManageEngine ユーザーポータルに記載された「登録ID」の申告が必要となりますので予めご用意ください。

Applications Managerの契約更新に関する補足事項

ライセンス体系の変更

2018年8月にライセンス価格を改定いたしました。
詳細は「 ManageEngine製品の価格改定に関するお知らせ」をご参照ください。
価格の詳細については、「 Applications Managerの価格表」をご参照ください。

契約更新の手続き

当社から製品を購入された場合は、お見積り依頼フォームより必要事項を記入してライセンス更新のお見積りをご依頼ください。
販売代理店から購入された場合には、購入元の販売代理店へ直接お問い合わせください。
※契約更新には、 ManageEngine ユーザーポータルに記載された「登録ID」の申告が必要となりますので予めご用意ください。

Password Manager Proの契約更新に関する補足事項

ライセンス体系の変更

2018年8月の改定は以下の2点です。
1. 本体ライセンスの価格改定
2. ライセンスにデフォルト25キー追加(Key Manager Plus:SSL証明書およびSSH鍵の管理ツール)
詳細は「 ManageEngine製品の価格改定に関するお知らせ」をご参照ください。
価格の詳細については、「 Password Manager Proの価格表」をご参照ください。

契約更新の手続き

当社から製品を購入された場合は、お見積り依頼フォームより必要事項を記入してライセンス更新のお見積りをご依頼ください。
販売代理店から購入された場合には、購入元の販売代理店へ直接お問い合わせください。
※契約更新には、 ManageEngine ユーザーポータルに記載された「登録ID」の申告が必要となりますので予めご用意ください。

Desktop Centralの契約更新に関する補足事項

販売終了

Patch Editionは、2018年3月をもって販売を終了しました。
詳細は「 Desktop Central Patch Edition新規販売終了のお知らせ」をご参照ください。

契約更新の手続き

当社から製品を購入された場合は、お見積り依頼フォームより必要事項を記入してライセンス更新のお見積りをご依頼ください。
販売代理店から購入された場合には、購入元の販売代理店へ直接お問い合わせください。
※契約更新には、 ManageEngine ユーザーポータルに記載された「登録ID」の申告が必要となりますので予めご用意ください。

ADManager Plusの契約更新に関する補足事項

価格改定(2018年5月)

2018年5月9日より価格を改定しました。
詳細は「 ADManager Plus価格改定に関するお知らせ」をご参照ください。
価格の詳細については、「 ADManager Plusの価格表」をご確認ください。

契約更新の手続き

当社から製品を購入された場合は、お見積り依頼フォームより必要事項を記入してライセンス更新のお見積りを依頼してください。
販売代理店から購入された場合には、購入元の販売代理店へ直接お問い合わせください。
※契約更新には、 ManageEngine ユーザーポータルに記載された「登録ID」の申告が必要となりますので予めご用意ください。

ADSelfService Plusの契約更新に関する補足事項

ライセンス体系の変更

2018年8月の改定は以下の2点です。
1. 本体ライセンス/オプションの価格改定
2. 20000/50000ドメインユーザー価格を非公開
詳細は「 ManageEngine製品の価格改定に関するお知らせ」をご参照ください。
価格の詳細については、「 ADSelfService Plusの価格表」をご参照ください。

契約更新の手続き

当社から製品を購入された場合は、お見積り依頼フォームより必要事項を記入してライセンス更新のお見積りを依頼してください。
販売代理店から購入された場合には、購入元の販売代理店へ直接お問い合わせください。
※契約更新には、 ManageEngine ユーザーポータルに記載された「登録ID」の申告が必要となりますので予めご用意ください。

ADAudit Plusの契約更新に関する補足事項

ライセンス体系の変更

2018年8月の改定は以下の3点です。
1. 本体ライセンス/オプションの価格改定
2. 15ドメインコントローラー、5メンバーサーバー、500ワークステーションの販売開始
3. NetAppサーバーオプションの名称変更
詳細は「 ManageEngine製品の価格改定に関するお知らせ」をご参照ください。
価格の詳細については、「 ADAudit Plusの価格表」をご参照ください。

契約更新の手続き

当社から製品を購入された場合は、お見積り依頼フォームより必要事項を記入してライセンス更新のお見積りを依頼してください。
販売代理店から購入された場合には、購入元の販売代理店へ直接お問い合わせください。
※契約更新には、 ManageEngine ユーザーポータルに記載された「登録ID」の申告が必要となりますので予めご用意ください。