ADSelfService Plus ナレッジベース

ビルド5520へのアップグレード方法(ビルド5300から5330の場合)


このページでは、ビルド5300-5330から5520ビルドへのアップデート方法を紹介しています。アップデートを実行する前に、必ず現在ご利用中のADSelfService Plusのビルド番号を確認してください。

【ビルド番号の確認方法】

1. ADSelfService Plusに管理者でログイン
2. ページの右上にある「ライセンス」リンクをクリック
3. 「ビルド番号:」の右側の数字(4桁)を確認

* アップデート用のサービスパックは、保守ご契約ユーザ様にご提供しています。
* サービスパックのダウンロードリンクは、保守ご契約ユーザ様に送付している保守メールをご参照ください。

【サービスパックの適用方法】

<適用するサービスパック(PPM)>
・5400へアップデート: サービスパック(5300_5330から5400へ)
※ダウンロードファイル名:ManageEngine_ADSelfServicePlus_5_3_0_SP-9_9_0.ppm
・5500へアップデート: サービスパック(5400から5500へ)
※ダウンロードファイル名:ManageEngine_ADSelfService_Plus_5_5_0_SP-0_0_0.ppm
・5520へアップデート: サービスパック(5500_5519から5520へ)
※ダウンロードファイル名:ManageEngine_ADSelfService_Plus_5_5_0_SP-2_0_0.ppm

※上から順に適用します。
※サービスパックのインストールする順番に注意してください。

1. ADSelfService Plusをシャットダウン
2. <インストールディレクトリ>\binディレクトリ配下の「UpdateManager.bat」を実行してUpdateManagerを起動
3. [Browse]をクリック後、「ManageEngine_ADSelfServicePlus_5_3_0_SP-9_9_0.ppm」を選択して、
[Install]をクリック
4. "Service Pack installed successfully"と表示されるのを確認
5. [Exit]をクリックしてUpdateManagerを終了
6. ADSelfService Plusを起動して、ビルド番号が5400であることを確認

1~6の手順を繰り返し、ビルド5520にアップデートします。