ADManager Plus ナレッジベース

共有フォルダーのアクセス許可設定を変更するとき、セキュリティグループにアクセス権限を付与することは可能ですか?


[AD管理]タブ > [ファイルサーバー管理] > [NTFSのアクセス許可を変更] において、
[アカウント] のクリック後に [グループ] タブを開くことで、
任意のセキュリティグループにアクセス権限を付与することができます。

ただし、 [NTFSのアクセス許可を変更] を利用できるのは、
管理者および [NTFSのアクセス許可を変更] の権限を持つオペレーターのみです。

依頼者も、ワークフローで [フォルダーのアクセス許可設定] の変更を依頼することは可能です。
しかし、ワークフローでは、アクセス権限付与の対象として指定できるのは、ユーザーだけです。
セキュリティグループには、アクセス権限を付与することができません。

そのため、セキュリティグループにアクセス権限を付与したい場合は、
管理者またはオペレーターが [NTFSのアクセス許可を変更] で操作を行う必要がございます。