ServiceDesk Plus 8.2の新機能

ITIL準拠 ITサービスマネジメント

サービスデスクツールに連携されたプロジェクト管理機能でITサービスの開発から運用までをまとめて管理!

開発から運用までの統合管理を低価格で実現するITサービスマネジメントツール「ServiceDesk Plus」最新版8.2をリリース

ServiceDesk Plus 8.2 の新機能

2013年06月10日リリース

SServiceDesk Plus 8.2 にあらたに追加された機能を紹介します。

プロジェクト管理

project

プロジェクト管理でリリース作業を効率化!
ITサービスに関する変更作業の計画・実施を支援するプロジェクト管理機能を新たに追加し、所属部署や役職を横断するプロジェクトの作成とマイルストーン、タスクの進捗管理ができるようになりました。

ServiceDesk Plusのユーザーなら誰でもプロジェクトのメンバーに設定できるので、ITサービスに関わる様々な部門の担当者との共同作業の管理が簡単になります。

プロジェクト管理の詳細を見る

テーマ色の設定

テーマ色の設定

ブランドカラーにあわせてテーマ色をカスタマイズ!
企業・組織のブランドカラーにあわせて、ServiceDesk Plusのヘッダー部分の背景色や通常/選択/マウスオーバー時のタブの色をカスタマイズできます。

画面がきれいで評判のServiceDesk Plusのテーマ色をカスタマイズして、さらに見やすい画面を作成できます。もし、配色に失敗しても、デフォルトのテーマ色に戻す機能も備えているので安心です。

構成アイテム

構成アイテムの日本語化

構成アイテムタイプと関係タイプの名称の編集をサポート!
これまでのバージョンでは変更できなかったデフォルトの構成アイテムタイプと関係タイプの名称を編集できるようになりました。

デフォルトの構成アイテムタイプと関係タイプの名称を変更できるようになったので、構成アイテムを日本語化するだけでなく組織のニーズにあわせた名称への変更もできます。

購買管理

購買管理

複数段階の購買承認プロセスをサポート!
これまでのバージョンでは、購買管理で購買発注書を作成する際に設定できる承認プロセスは1段階でしたが、今回のリリースでは複数段階の承認プロセスを設定できるようになりました。

各段階で承認された購買発注書のみ、次の段階の承認プロセスへ進めます。

タスク

タスク

タスク機能を拡張!
今回のリリースよりタスクに作業ログを追加できるようになりました。また、リクエスト/問題/変更/プロジェクトに関連付いたタスク情報のレポートも作成できます。

管理プロセスに関わらず横断的なタスクのレポートを作成し、担当者の負荷状況をより正確に把握できます。

リリースノート

リリースノート8.2 リリースノート
8.1 リリースノート
8.0 リリースノート
7.6 リリースノート
7.5 リリースノート
7.0 リリースノート

関連ドキュメント

リーフレット製品紹介リーフレット
プレスリリース2013年6月10日公開のプレスリリース

過去のリリース履歴

2012年09月05日ServiceDesk Plus 8.1 リリース
2011年03月10日ServiceDesk Plus 8.0 リリース
2010年01月12日ServiceDesk Plus 7.6 リリース
2009年03月10日ServiceDesk Plus 7.5 リリース
2007年06月08日ServiceDesk Plus 7.0 リリース
2007年06月21日ServiceDesk Plus 6.0 リリース
2006年10月03日ServiceDesk Plus 5.5 リリース
2006年06月08日ServiceDesk Plus 5.0 リリース

この文書に掲載されている、製品名、企業名などの固有名詞は各社の商標である場合があります。®マーク、™マークは省略しています。