購入/更新に関するよくあるご質問

以下、「年間保守サポートサービス」を「保守サポート」と記載いたします。

ライセンス・保守サポート

登録ID/保守IDは、「ADJ」で始まる連番です。
例:登録ID:ADJ15SxxxxEI1
保守ID:ADJ15SxxxxEI1H0
通常ライセンスの場合は、登録IDは変わらず、保守更新時に保守IDのみ末尾が変わります。
年間ライセンスの場合は、契約更新時に登録ID/保守IDの末尾が変わります。
お客様のID情報(登録ID/保守ID)は、下記に記載されています。

不明な場合は、当社までお問い合わせください。

「通常ライセンス」は、無期限の製品ライセンスに、初年度のみの保守サポートが含まれています。製品の納品日から保守サービスが開始され、以後、1年ごとに保守サポート契約を更新します。
「年間ライセンス」は、1年間利用可能な製品ライセンスで、保守サポートが含まれています。1年ごとに年間ライセンス契約を更新します。

詳細は下記をご参照ください。

>>年間ライセンスと通常ライセンスの違いについて

保守サポートは、ManageEngine製品をより便利に、安心してご利用いただくためのプログラムです。製品を新規に購入すると、納品日から1年後の月末まで、保守サポートをご利用いただけます。(次年度以降は保守サポート更新または年間ライセンスの更新が必要となります。)

保守サポートの詳細は下記をご参照ください。
>>年間保守サポートサービスについて

保守サポートを契約いただきますと、最新バージョン製品を利用することができます。製品リリースの際、「保守連絡先」へ保守メールをお送りします。そのメール内のリンクから無償でアップデート/アップグレードすることが可能です。
また、機能説明や製品の利用に関するFAQ、問題・不具合解決のサポートが利用できます。

保守サポートが一旦満了になりますと、最新バージョンへのアップグレードや、機能操作に関するQ&Aサポート、問題・不具合解決など、保守サポートに含まれるサービスがすべてご利用いただけなくなります。
また、保守サポートへの再加入はできませんので、一旦満了になった後に保守サポートをご希望の場合は、製品の買い直しが必要となります。

※「通常ライセンス」を購入している場合は、製品自体は継続してご利用いただけます。
※「年間ライセンス」を購入している場合は、期限が過ぎますと製品の挙動が変わります。各製品に対する挙動については、下記をご参照ください。
>>各製品のライセンス期限が切れた際の挙動

「通常ライセンス」を新規に購入する場合、納品日から1年後の月末まで、初年度の保守サポートが含まれています。
初年度保守サポートの契約期間満了後、継続して保守サポートをご利用になる場合には、別途「保守サポート」更新のお手続きが必要となります。

いいえ。「年間ライセンス」には、ライセンス費用と保守費用が含まれています。 初年度の契約期間満了後、継続して製品・保守サポートをご利用になる場合には、別途「年間ライセンス」更新のお手続きが必要となります。

※「年間ライセンス」を購入している場合は、期限が過ぎますと製品の挙動が変わります。各製品に対する挙動については、下記をご参照ください。
>>各製品のライセンス期限が切れた際の挙動

いいえ、最新バージョンがリリースされた場合も、お使いの古いバージョンはご利用可能です。ただし、古いバージョンをご利用の場合、保守サポートのレベルが変わります。
※一旦最新バージョンにアップデートした後は、古いバージョンに戻すことはできません。

詳細は下記をご参照ください。
>>年間保守サポートサービスについて

このページのトップに戻る

出荷・納品

納品物は下記の通りです。

(1)新規購入/トレードアップ/オプション追加の場合
納品書ユーザー登録およびライセンスキー発行について年間保守サポートサービスのご案内
(2)保守サポート更新の場合
納品書年間保守サポートサービスのご案内
(3)年間ライセンス更新の場合
納品書ユーザー登録およびライセンスキー発行について年間保守サポートサービスのご案内
(4)クラウド製品の場合
納品書年間保守サポートサービスのご案内ユーザー登録兼ライセンス有効化申請書(ManageEngineサービス)
(5)メディアの場合
メール納品時の納品書コピー、インストールメディア(CD)

※フォーマットは予告なく変更される可能性がございます。

納品先は、複数の宛先に送付することも可能です。また、グループメールアドレスの指定も可能です。
複数宛先はCC、BCCでも承ります。ご希望の方は、ご注文の際にご指定ください。

納品書」の備考には、弊社発番の「注文ID/登録ID/保守ID」が記載されておりますが、追加で情報を記載することも可能です(販売代理店名やお客様注文番号など)。ご希望の方は、ご注文の際にご指定ください。

納品後、製品を利用するには「ユーザー登録」、「ライセンス適用」が必要です。製品をダウンロードしていない場合は、ManageEngine ユーザーポータルからダウンロードします。

詳細は下記をご参照ください。
>>ライセンス発行の流れについて

特に必要な作業はございません。
保守サポート更新の場合、自動で「ライセンス契約者」「保守連絡先」情報が引き継がれます
登録情報の変更が必要な場合は、下記をご参照ください。
>>担当者名やメールアドレスなど、登録情報を変更できますか?

「年間ライセンス」の更新の場合、再度「ユーザー登録」、「ライセンス適用」が必要となります。手順につきましては納品物の「ユーザー登録およびライセンスキー発行について」をご参照ください。
>>ライセンス発行の流れについて

「トレードアップ」や「オプション追加」の場合、再度「ユーザー登録」、「ライセンス適用」が必要となります。手順につきましては納品物の「ユーザー登録およびライセンスキー発行について」をご参照ください。
>>ライセンス発行の流れについて

このページのトップに戻る

契約更新

現在契約中のライセンスの詳細や、保守サポート契約状況・保守期日等については、「ManageEngineユーザーポータル」もしくは「ManageEngine Community」にて確認することができます。「ManageEngineユーザーポータル」や「ManageEngine Community」には、「ライセンス契約者」もしくは「保守連絡先」のメールアドレスでログインすることが可能です。

>>ManageEngineユーザーポータル / ManageEngine Community
>>ユーザーポータルマニュアル / ManageEngine Communityマニュアル

もし現在の登録情報が不明の場合は、ライセンス情報が確認できる情報(登録ID/保守ID/組織名/ご注文番号など)を合わせてお問い合わせください。

保守サポートや年間ライセンスを継続してご利用いただくには、契約更新のお手続きが必要となります。
更新のお申し込みや正式なお見積もりにつきましては、購入元の販売代理店または当社まで、更新対象ライセンスの「登録ID」を合わせてお問い合わせください。

「登録ID」と「購入時のご注文番号」を当社までご連絡ください。販売代理店よりご案内するよう手配いたします。

はい、可能です。また、更新時でなくても変更は可能です。
上位のライセンスの移行については、「トレードアップ」制度をご利用いただけます。
詳細は下記をご参照ください。
>>トレードアップについて
下位のライセンスへの移行(トレードダウン)をご希望の場合は、当社までお問い合わせください。

製品が自動で停止する、無料版へ移行するなど、製品によって挙動が異なります。 詳細は下記をご参照ください。
>>各製品のライセンス期限が切れた際の挙動

通常ライセンス(保守サポート)の更新は、保守満了日が期日(当社着)です。
年間ライセンスの更新は、ライセンスが切れる前に更新/ライセンスの再適用をしていただくため、保守満了月の最終出荷に間に合うよう、 最終出荷日の前週金曜日が期日(当社着)となります。
具体的な出荷スケジュールにつきましてはお問い合わせください。

通常ライセンス(保守サポート)の更新は、「更新確約書」をご提出いただければ、1ヶ月間ご注文をお待ちすることが可能です。
年間ライセンスの更新は、ライセンスが切れる前に更新/ライセンスの再適用をしていただくため、原則として期限以降のご注文は受け付けておりません。ただし、可能な範囲で満了日前に納品対応いたしますので、『 ご注文できそうな時期の目安』を添えて当社までご相談ください。

はい、可能です。
原則として1年更新ですが、ご事情があるようでしたら1ライセンスにつき1回のみ、数ヶ月(もしくは1年数ヶ月)での更新を承ります。それ以降の更新は1年契約になります。
料金は、月割料金にて算出いたします。お見積りについては、購入元の販売代理店もしくは当社まで、対象ライセンスの「登録ID」を合わせてお問い合わせください。

はい、可能です。
どちらかの満了日に合わせて月割料金にて算出いたします。
詳細やお見積りにつきましては、購入元の販売代理店または当社まで、対象ライセンスの「登録ID」を合わせてお問い合わせください。

複数年購入は、初回購入時のみ受け付けております。
次年度以降の更新については、1年毎に行っていただくことになります。

いいえ、再開はできません。
一旦、保守サポートが満了になりますと、再加入できません。
保守サポートの満了後に保守加入が必要な場合は、製品の買い直しとなります。

保守サポートの満了後、最新バージョンを利用されたい場合には、新規にライセンスの購入が必要となります。

保守サポート契約期間満了日の90日前から、「保守連絡先」へメールで案内いたします。状況に応じて、電話にて更新有無の確認をさせていただきます。

このページのトップに戻る

ユーザー情報

最新バージョンのリリース案内や保守サポート契約更新の案内は、「保守連絡先」へメール送付いたします。
「保守連絡先」は1ライセンスあたり1件のみとなります。(グループメール可)

登録情報の変更は、「ManageEngineユーザーポータル」もしくは「ManageEngine Community」よりお客様自身で変更していただけます。「ManageEngineユーザーポータル」や「ManageEngine Community」には、「ライセンス契約者」もしくは「保守連絡先」のメールアドレスでログインすることが可能です。

ManageEngineユーザーポータル / ManageEngine Community
ユーザーポータルマニュアル / ManageEngine Communityマニュアル

ユーザーポータルにログインできない場合は「ユーザー変更カード」にて変更を承りますので、ご記入の上、FAXまたはお問い合わせフォーム、メールにて送付してください。

このページのトップに戻る