ADSelfService Plus ナレッジベース

管理者ログインの許可/制限


本ナレッジでは、「管理者ログインの許可/制限」についてご紹介します。

<目次>
「管理者ログインの許可/制限」とは
「管理者ログインの許可/制限」の設定方法

「管理者ログインの許可/制限」とは

特定のIPアドレス(IP範囲)のみ、管理者としてログインすることを許可/*制限する機能です。

*制限:指定したIPアドレス(範囲)からのアクセスを不可に設定できます。

この機能を有効化することで、より安全にADSelfService Plusをご利用いただけます。

「管理者ログインの許可/制限」の設定方法

必要に応じて、各手順をご参照ください。
管理者ログインを許可する方法
管理者ログインを制限する方法

管理者ログインを許可する方法
  1. [管理]タブ-->[カスタマイズ]-->[ログオン設定]をクリックします。
  2. [一般]タブ-->[ログイン画面に「管理者ログイン」を表示しない]にチェックを付けます。
  3. [IPアドレスに基づいてアプリケーションアクセスを許可/制限]にチェックを付けます。
  4. [許可するIPアドレス]にチェックを付け、許可するIPアドレスを指定します。
    ・[IP範囲を許可]フィールド:許可するIP範囲
    ・[個別のIPアドレスを追加する]フィールド:許可する個々のIPアドレス
  5. [保存]をクリックします。
管理者ログインを制限する方法
  1. [管理]タブ-->[カスタマイズ]-->[ログオン設定]をクリックします。
  2. [一般]タブ-->[ログイン画面に「管理者ログイン」を表示しない]にチェックを付けます。
  3. [IPアドレスに基づいてアプリケーションアクセスを許可/制限]にチェックを付けます。
  4. [制限されたIPアドレス]にチェックを付け、制限するIPアドレスを指定します。
    ・[IP範囲を許可]フィールド:制限するIP範囲
    ・[個別のIPアドレスを追加する]フィールド:制限する個々のIPアドレス
  5. [保存]をクリックします。
[ログイン画面に「管理者ログイン」を表示しない]を有効化後にADSelfService Plusへログインする際には、
普段ご利用されているアクセスURLの末尾にadminLogin.ccを付けてください。
なお、[ログイン画面に「管理者ログイン」を表示しない]にチェックを付けますと、以下の画像の画面が表示されます。
複数のIPアドレスを設定する場合
・[IP範囲を許可]フィールド:テキストボックスの右側にある「+」アイコンをクリックしてください。
・[個別のIPアドレスを追加する]フィールド:コンマ(,)で区切って追記してください(例 192.168.1.1,192.168.1.2)