Desktop Central オンプレミス版 ナレッジベース

セキュリティーレポート


この記事では、セキュリティーレポートで確認可能な項目、および使用方法について説明しています。

セキュリティーレポート

セキュリティーレポートは、以下の項目について レポートタブ > インベントリレポート > セキュリティーレポート または インベントリタブ > インベントリレポート > セキュリティーレポート からご確認いただけます。

 


アンチウイルスソフトの詳細情報(Windows)

管理対象PCに設定されたアンチウイルスソフト(セキュリティソフト)の名称やステータス(有効/無効)、ライセンスステータス(有効/期限切れ)などについて表示します。

アンチウイルスソフトの検出について
Windows 10 の仕様変更により、すべての種類のアンチウイルスソフトを検出することはできません。お客様の環境でご検証いただき、ご利用中のアンチウイルスソフトが検出されない場合はサポートまでお問い合わせください。詳細はこちらをご覧ください。

 


BitLockerの詳細情報(Windowsのみ)

BitLockerは、ディスク内のデータを暗号化するWindows OSの機能です。BitLockerに対応する管理対象のWindows PCについて、BitLockerの有効化状態、暗号化方式、ドライブの種類(内部/外付け)を表示します。

 


TPMの詳細

TPM(Trusted Platform Module)は、PCに搭載されているモジュールで、「セキュリティチップ」とも呼ばれます。TPMのメーカーやバージョン情報を確認できます。

 


TPMのステータスレポート

TPMの可用性について、Available(利用可能)/Not Available(利用不可能)それぞれのPCを一覧表示します。

 


Windows ファイアウォールの詳細

管理対象PCに設定されているファイアウォールの有無およびステータスを表示します。

 


FileVault 詳細(Macのみ)

FileVaultは、ディスク内のデータを暗号化するMac OSの機能です。FileVaultに対応する管理対象Mac PCについて、有効化の状態、リカバリーキー設定状態を表示します。