ADManager Plus ナレッジベース

命名フォーマットを適用できる属性


命名フォーマットの適用可能な属性は次の通りです。

ユーザー属性

・ログオン名

・フルネーム

・表示名

・電子メール

・メールエイリアス(Exchange Server)

・簡易表示名(Exchange Server)

 

グループ属性

・グループ名(Windows 2000 より前)

・表示名

※カスタム属性(LDAP属性)は対象外となります