ADSelfService Plus ナレッジベース

ライセンスについて(よくある質問)


以下のライセンスに関する質問に回答いたします。
<質問内容>
「100を超えるオブジェクトを更新できません。ライセンス数を越えています」のエラーになる
ライセンスを発行したい
AMSライセンスとは何か
AMSライセンスの有効期限が切れたメッセージが表示される
ライセンスの使用状況の確認方法を知りたい
ライセンスの適用手順を知りたい

「100を超えるオブジェクトを更新できません。ライセンス数を越えています」のエラーになる

【回答】
評価版をご利用されている場合に、上記メッセージが表示されます。
評価版では、最大100までのオブジェクトを所有できます。
100を超えるオブジェクトを管理されたい場合は、ライセンスのご購入を検討いただけますと幸いです。
また、ライセンスをご購入されている場合は、評価版に適用し、契約内容に沿ってご利用ください。

ライセンスを発行したい

【回答】
ライセンスの発行を希望される場合は、ライセンス担当窓口(メール : jp-license@zohocorp.com)までご連絡ください。

AMSライセンスとは何か

【回答】
AMSとは契約された年間保守サポートのことを指します。
AMSライセンスにつきましては、次の質問への回答に記載されたリンクをご参照ください。

AMSライセンスの有効期限が切れたメッセージが表示される

【回答】
上記のメッセージは、サポートの年間サブスクリプションが期限切れに
なった際に表示されます。製品のアップグレードを含め、製品をご利用いただく上で機能制限がかかることはございません。本メッセージを無視した状態でご利用いただくことも可能です。
以下のリンクもご参照ください。

[AMSライセンスの有効期限切れの表示について]
https://www.manageengine.jp/support/kb/ADSelfService_Plus/?p=1565

ライセンス(ドメインユーザー数)の使用状況の確認方法を知りたい

【回答】
ライセンスの使用状況(購入数、消費数、および利用可能)を確認いただけます。
確認方法については、以下の手順をご参照ください。

1. [レポート]タブ-->[登録ユーザーのレポート]-->[ライセンスユーザーのレポート]をクリックします。

2. 画面上部にある[ライセンスの情報]をクリックします。

3. 次のフィルターごとに、ライセンスを所持するユーザーのレポート作成も可能です。
・すべて:ライセンスを所持するすべてのユーザー
・登録ユーザー:本人確認(セキュリティ質問、SMS検証コードなど)を登録している、かつ、ライセンスを所持するユーザー
・未登録ユーザー:本人確認(セキュリティ質問、SMS検証コードなど)が未登録、かつ、ライセンスを所持するユーザー
・オペレーター:オペレーター(特定の権限を所持するユーザー)、且つライセンスを所持するユーザー

ライセンスの適用手順を知りたい

【回答】
ライセンスの適用手順は、次のリンクをご参照ください。

[ライセンスの適用手順]
https://www.manageengine.jp/support/kb/ADSelfService_Plus/?p=2792