Firewall Analyzer ナレッジベース

ビルド12300以降: Firewall Analyzerの起動/停止方法 


対象ビルド

12.3.xxx以降

概要

Firewall Analyzer 起動方法・停止方法に関するナレッジになります。

以下の手順で Firewall Analyzer を起動・停止します。

Windowsの場合

起動方法はこちら

停止方法はこちら

ビルド12.3.xxx以降、サービス名が「ManageEngine OpManager」に変更されました。

 

Linuxの場合

起動方法はこちら

停止方法はこちら

サービスとして登録する場合には、こちらのナレッジをご参照ください。

 

CentOS 8をご利用の場合、ソフトウェア製品のインストール/起動が正常にできない問題が発生しているとグローバルで報告されております(OS側に起因した問題)。
CentOS 8を使用する場合には、事前に以下の手順を実施するようお願いします。
1.管理者権限でターミナルを開き、[/etc/pam.d]ディレクトリに遷移
2.[su]ファイルをバックアップとして別ディレクトリにコピー退避
3.[su]ファイルを開き、[session include system-auth]の項目を以下のように変更
変更前:session include system-auth
変更後:#session include system-auth
4.ファイルを保存し、サーバーを再起動