Applications Manager ナレッジベース

APMプラグインとOpManagerの対応ビルドについて


対象

OpManagerにて、APMプラグインをご利用しているユーザー
OpManagerにて、APMプラグインをこれからご評価するユーザー

OpManagerのビルドと、APMプラグインのビルドには互換性が存在します。
APMプラグインをご利用のお客様は、以下の対応表をご参照の上、
ご利用中のOpManagerと互換性のあるAPMプラグインをインストールください。

対応表

OpManagerビルド APMプラグインビルド 備考
 12.5.605/12.5.606 15512
 12.5.476 15382
 12.5.334 15004 OPM:EnterpriseEdition12.5.334 APMプラグイン:15004
12.5 14783/14845 OPM:EnterpriseEdition12.5.221 APMプラグイン:14845
12.4 1453314531または14420
12.4.062の場合は14420を推奨
12.3 14200

青字表記のビルドはEOL対象ビルドとなります。

インストーラー

※お使いのOpManagerまたはAPMプラグインのビルド番号の確認方法、インストール方法に関しましては以下のナレッジをご参照ください。

ビルド番号の確認方法

ビルド番号の確認方法(APMプラグイン)

APMプラグイン評価版のインストール手順

参考

OPM12.4xを介したAPMプラグイン使用におけるセキュリティ問題について